アシュモーリアン博物館

このページの記事目次 (タグ: アシュモーリアン博物館 の検索結果)

ふらっと、Ashmolean Museum

アシュモーリアンミュージアムは、おそらくOxford観光スポットの中でも重要地点だと思われます。
http://www.ashmolean.org/

ウィキペディアで日本語でも読めるから、おそらく有名です。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/アシュモレアン博物館

よく行くTescoから近いので、割とふらっと寄る事ができます。

先週土曜日に、テレビで懐かしのThe Fifth Elementを観ている途中で寝落ちしてしまいました。それでエジプト消化不良気味でしたのでふらっと寄ってみましたら、あまり混んでいませんでした。観光シーズン終了の気配です!

こういう博物館へ行くと、私が「これ欲しいかも?」と思える物の中で最古の年代をチェックします。アシュモーリアンの場合はAD100です。

BC品で「これ欲しいかも?」最多所蔵は、香港のKongkong Museum of Artでした。単にチャイナテイストが好きなだけかもしれません。
https://en.m.wikipedia.org/wiki/Hong_Kong_Museum_of_Art


台湾の故宮博物院には行ったことがないのですが、テンションが上がるかもしれません。台湾何気にいろいろ美味しいし。リタイアできたら、1ヶ月ぐらい台湾をぶらぶらしてみたいです。


こういう旅行費用もリタイア資金に含めるといつまで経ってもリタイアできなさそうですね...

やりたいこと、行きたい所の半分は、現役中に消化しておいたほうがいいかもしれません。リタイア後だと、先の事が心配で、財布の紐が硬くなってしまいそうです。

スポンサーサイト
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。