ウォーキング

このページの記事目次 (タグ: ウォーキング の検索結果)

total 4 pages  次のページ →  

ウォーキングと犬問題

ウォーキングへ行くと犬が飼いたくなって仕方なくなって問題だ!って、ちょっとミスリーディング?




何処へ出かけても犬連れに出くわすんです。
ウォーキングコースは最適なお散歩コースですよね。
同僚も週末には犬と車でウォーキングコースを回っているみたいです。
「貸してあげるよ」って、からかわれます。


いいなぁ〜。いいなぁ〜。いいなぁ〜。
ただひたすら、そんな感じです。

留守が多いし、今の仕事をしている間は飼えないです。
次の仕事に変わったとしても、日中誰も居ないので飼いづらいです。
たとえ早期リタイアできても、旅行行きたいので飼いづらいです。

最近は日本でもペットと泊まれる宿が増えてきているみたいですが、車の運転が出来ないので、移動が困難です。リタイア問題より難題です。

東京の知り合いは出張の度にペットホテルに預けていました。彼女が高給取りだからできた事でもあると思うのですが、留守の度にとても申しだけなく思っている感じが伝わってきて気の毒でした。

結論、どうしようもないのですが、羨ましいな〜〜。

※本日は記事を5分で仕上げる日です。

SwanseaからRhossiliへお出かけ

ウェールズのコーストウォークをいつか制覇したい…とは思いつつ、本日はSwanseaからのショートトリップについてです。


SwanseaからRhossiliへの道程の半分はただひたすらにグリーン


Rhossili Beach

Swansea City Bus Stationから119番のバスにのって1時間程で上の写真のRhossiliへ到着します。

バスの時刻表(PDF)


往復チケットは£5でした。
本数も十分に出ていますので、行きやすいです。
Swansea市街地から1時間でこの値段なら、何とか時間を見つけていきたいですよね!
※バスセンターへはSwansea駅から徒歩で15分から20分ぐらいです。


ガワー半島素敵すぎ!


Rhossili航空写真
Rhossiliは、地図的に言うと、青マルのところあたりです。

Rhossiliを起点としたウォーキングコースもいくつかあるのですが、この半島にはそれ以外にも美しいところが盛りだくさんです。

Wales Coast Pathサイト
PATH HOME / EXPLORE BY AREA / GOWER & SWANSEA BAY / LONG WALKS IN GOWER & SWANSEA BAY (ロングウォーク集);
Long walks in Gower & Swansea Bay

Visit Swansea BayサイトのHome » Listings » Temptations » Walking Breaks;
Walking Breaks


Rhossili村
このホテルの裏手がビーチです。今回は写真正面をてくてく歩きました。
風がとても強くて、2時間くらい吹かれていたら頭が痛くなったので、ビーチは断念して街に戻りました。
冬になったら写真のホテルに宿泊して数日ゆっくりしたいな~っと思ってパシャッとしておきました。


木陰で昼寝なんて、素晴らしいライフスタイル


帰り道、「添い寝してもいいですか?」っと、思わず聞きたくなる好みのタイプに出会いました。

どストライクなタイプ
バスの中からiPhoneの拡大機能を使って撮ったものなので判りづらくて、とても残念です。

お腹いっぱいで、ついウトウトと…
超バカっつらで昼寝しちゃっています。

ここも柵なしで、道路脇の開けたところで10匹くらい休憩していました。
羊も帰巣本能とかあって、ちゃんと家に帰れるんでしょうか?

このほか、馬とかも放し飼いされていて、道路でうろうろしているので、バスが避けて走っていました…
仔馬もチラホラ。バスがまったく警戒されていないところが凄いですよね、ウェールズ。

昼寝している羊はちょうどバス道程の中間あたりで発見いたしました。
ちょうど3時ぐらいかな。
いいな~~。

ドイツ人のファンになった



前回の旅行では、ベルリンとポツダムへ行きました。
ドイツ語、全然わかりません。

ベルリンの鉄道網は、とてもわかりやすくナンバリングされているので、乗り間違える事はほとんどないと思うのですが、環状線の途中が運航停止になっていたり、時刻表に書いているプラットホームが封鎖されていたり、ちょいちょい困る事がありました。

運航停止区間の代替交通機関(主にバス)を探すのは下されたプラットホームで足跡に沿っていけばいいので難しくないです。

足跡


行きたいところまで行ける電車が暫時存在しない事は、聞かなければわかりませんでした。プラットホーム変更も、ドイツ語でしか表記がなく、聞かなければわかりませんでした。

工事中


仕方がないので、地元の人に聞いて何度も助けてもらいました。とても意外なことに英語はあまり通じません。でも、聞きたいことは伝わるみたいです。そして堂々としたドイツ語で説明されます。かっこいい〜〜!


再度、言葉は全くわかりません。しかし、何故か理解できるように教えてくれます。摩訶不思議です!

ドイツ人すごい!!!
と、妙に感動して、地図は読めるくせに、わからないフリして、いろいろな人に道を聞きまくりました。傍迷惑でごめんなさい。

でも凄く面白かったです。
皆さんとても親切に教えてくれます。そして、必ずや堂々たるドイツ語です。もう、なんだか、ホレボレしちゃって、すっかりドイツ人のファンになってしまいました。

私も日本で道を聞かれたら、堂々たる日本語で答える事にします!

地図は読めず、言葉はわからない方が旅行は楽しいのかも...


恐怖体験: ひつじ、こわっ!

家計簿はちょっと後にして、新鮮なうちに恐怖体験の記念投稿です。

いつものごとく、ウォーキングダイエットへ出かけたら、通り道に見慣れた生き物が...

かなりの数だ
あ、あれは、私の大好きなあいつですね。
いつかは、私たちの間の障害は取り除かれる日が来ると信じていましたが、こんなに早く?こんなに急に?予告なし?
まだ、心の準備が...

大好きなあいつ?
と、言っても、取り敢えず飛び込む派!
うっすら見えるけもの道、これに沿って歩かないと迷っちゃうんですよ〜。
通してくれませんか?

移動いただき、感謝です
てか、多い!

こっちをみてるよね?
しぇ〜。こっちをみてるよね?

近い...
な〜。近い...

<てな感じで、羊入りの幾つかの柵を無事通過しました>

ひつじ、少し怖くない
少し慣れてきて、後ろから眺めている分には、やっぱり和みます。

母1子供2
私の観察では、概ね母羊1匹に対して、子羊2匹。
Lambing Seasonとか呼ばれるだけあって、子羊がたくさんいました。

目があった?
げ!目があった?

寄ってきた!
うぉ!よってきた。それ以上は、近づかないで〜。
(ちょっと触ってみたいけど、やっぱり怖い。)

へその緒?
ほら、お母さんが呼んでるよ〜。って、お腹にぶら下がっているのは、もしかしてへその緒ですか?
産まれたてホヤホヤですか?

バイバイ!
お!去った!
さようなら〜。

と言った感じで、羊にちょい慣れしたのろのろでした。
でも、総括すると、「怖かった〜。」です。

Middle of nowhereでiPhone電池切れ...



本日は、上の写真のHolyheadについて書いたものをあげようと思っていたのですが、予定変更です。

今朝のウォーキングコースが素晴らしすぎて、写真を撮りまくっていたら折り返す手前でiPhoneが電池切れを起こしてしまい、急遽予定変更してStarbucksへ駆け込んだところです。

電池切れ寸前


雲行き怪しくなってきたな〜と上の写真を撮った後、画面が真っ黒に!
え?
後は充電してくださいマークしか出なくなりました...


僅か3時間程で電池切れ...
スマホになってから地図など持ち歩かなくなりましたし、電車の時間も都度google検索して柔軟に行き先を決めていますし、緊急時の連絡手段もないですから、充電が最優先事項になります。あぁ〜、あのまま歩き続けていたら、今頃次の目的地についていただろうな〜。不覚です。

いや、雨に打たれなかったらそのまま勘を頼りに強行していたかも...

Walking 2016-3-27

ウォーキング記録も途中からゼロに...
カメラ、買う!

それから、WaterproofのRain trousersも買う!
寒いし、雨を吸うと重くなって嫌だ。

ケチケチぐずぐずしていて、本日大分痛い目にあった事を忘れないように、メモメモ。


申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。