タイトルの文字数

このページの記事目次 (タグ: タイトルの文字数 の検索結果)

執筆ガイドライン1、タイトルは短く

タイトルには2種類ある??


HTML的にはタイトルタグ<title></title>見出しタグ<h1>/<h1>の2種類があるようです。

タイトルタグと見出しタグは同じという意見もあるみたいです。このテンプレートを作ってくださったparuparuさんは凄い人で、当ブログでは、使い分けがなされていました。



タイトルと見出しの違い、自然検索の場合

執筆ガイドライン1-1、Titleとh1タグの違い
ページタイトルと最大見出しが異なる例

タイトル<title></title>は、「会社をサボりたいときは、潔くサボる! 【 外国人ライフ 】 - FC2」の部分です。検索した人に俯瞰的なサイト情報を提供できるようになっています。

見出しタグ<h1></h1>は、「潔くサボる」の部分です。検索されたキーワードが表示されています。



タイトルと見出しの違い、サイト内検索の場合


Titleとh1タグの違い(サイト内検索)

サイト内検索の場合は、タイトル<title></title>は、検索用語と関連記事の番号リスト、ブログ名で構成されていました。そのページがどのような情報を表示しているかがわかります

見出しタグ<h1></h1>は、「暇つぶし」の部分です。検索されたキーワードが表示されています。



タイトルと見出しの違い、個別記事ページの場合


個別記事の場合、タイトルタグと見出しタグは同じ情報を示していました。
なるほどね~。これまで気にしたことがなかったけれど、面白いですね。



当ブログでの執筆ガイドライン


と言っても、私にできることと言えば、記事を書くことだけで、後はテンプレートがやってくれるのでした。ただ、記事タイトルが見出しやキーワードとしても機能することがあるので、できるだけ短くスッキリさせた方がよさそうです。実際、しばらくやってみないと感触が分からない感じです。

当ブログでは、目標20文字以内、最大30文字までと言うことにします。


申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。