テムズ川

このページの記事目次 (タグ: テムズ川 の検索結果)

ミディアムテムズ

お隣シャー(バークシャー)のテムズ川です。
ミディアムテムズ


オクスフォードのプチテムズより大分大きくなっています。

テムズ川は、Father Themesとも呼ばれるらしいです。ロンドンあたりあたりでは、父の貫禄出ていますが、オクスフォードではちょっと頼りなげ。Themes Valleyと呼ばれるのは、Oxfordshire、Berkshire、Buckinghamshire、Surreyとの事ですから、残りの2つのテムズも見てみたいです。

イギリス国会議事堂

チチテムズ

相変わらずヒドイ写真技術です。
申し訳なくて肩身が狭いので、写真も小さめです。
夕方6時ごろです。
写真にこだわりのある方は、朝方行くといいかもしれませんね。


ケルン大聖堂を3日間眺め暮らしていたら、この黄色っぽい建物が妙に見たくなってしまい、帰りにロンドンに1泊しました。
相変わらず素敵です。


2012年出張時には結構傾いて見えたビッグべンは、肉眼ではどの角度から見てもそんなに傾いて見えませんでした。
修理が終わったのか?私の感覚が鈍ったのか?


鳩嫌いで銅像は絶対作らないでほしいと言い残して亡くなったと言われるチャーチル像もちゃんと鳩避けが効いていてふんにまみれていませんでした。
相変わらず人が多かったので、路線バスを幾つか乗り継いで、バスの中からプチ観光しました。

今日家の鍵をもらえます。
ようやく4ヶ月に渡るホテルハシゴ生活から脱却です!

プチテムズ

テムズ川といえば、ビッグべンの横を悠々と流れているイメージが強かったのですが、オクスフォードのテムズはこんな感じです。

プチテムズ

天気が良かったので、テムズのほとりを優雅に散歩してみました。

って、本当は、レストランが19時からしか開店しなくて、お店の人に時間まで散歩しててって言われてしまったのです。それでしぶしぶの散歩でございました。

花粉症には辛い仕打ちでした〜。

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。