デベナム

このページの記事目次 (タグ: デベナム の検索結果)

オクスフォードの街が小さくて困るところ

人口は16万人ぐらいらしいです。
残念ながら、羊とかはいませんが、こじんまりとして、愛着がわきます。


オクスフォードに来てから、ほとんど「エスカレーター」に乗る事がありません。
Debenhams (デパート)にバスカードをトップアップ(ネットでも出来る)する時だけです。
頻度は13週に1回です。

そして、エスカレーターは右側立ち、左側通行のようです。
何故エスカレーターに着目したかというと、どっち側に立つのか、迷うからです。

私は左利きを矯正した人にありがちな「左右がぱっとわからない人」です。
他の都市では、エスカレーターに誰も乗っていない事が少ないので、「前の人に合わせる」事が出来ます。
だからロンドンにはよく出張に行きますが、いつ、何回エスカレーターに乗ったかなんて覚えていません。
東京なんて、エスカレーターに乗らないで済む日はないでしょう。

オクスフォードでは、それはもうはっきりとDebenhansとM&Sだけです!
前の人がいませんので、「世界標準どっちだっけ?私が無意識に立つのが(多分、左)が、逆なんなよね?って事は右側立ちだよね?右ってどっちだっけ?」なんて事が駆け巡ります。

↑超バカっぽいですけど。
本当にこうなります。

単に「いつもと逆」でいいんですが、「左右は混乱する」という癖がついています。あまりパニックを起こすタイプではないのですが、左右ばっかりは、パニック癖が抜けません。

余談:
左利きを矯正した人には、「吃音」の人も多いようです。
矯正って怖いですね〜。


ところで、今日は暇だったので、Debenhamsで人間観察してみましたところ、8割が右側立ち、残りが複数名での広がり立ちでした。右側立ちを守る意味ないですからね。単独の左側立ちは見かけませんでした。

この街の人が、エスカレーターに乗る頻度から考えて、右側立ちがまもられているのが不思議です。流動人口が多いからでしょうか?

老後の隠居先選びのポイントは、「エスカレーターがない街」にしようかな?
コッツウォルズみたいな長閑な街に住めそうです。
「非車社会」かつ「エスカレーターなし」の条件が満たされる都市は多くないでしょうから、選びやすそうですね。


スポンサーサイト
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。