ブログ村

このページの記事目次 (タグ: ブログ村 の検索結果)

ブログ村を出た理由

ブログ村を出ることにした理由は主に3つです。
※ブログを書くことはギリやめなかったとも言います。


自分を前に出すのが苦手...



仕事で、「ブランド認知度を高める」、「商品を紹介する」、「部下を引き立てる」など、自分を出すことをしないので、違和感がぬぐえませんでした。

ランキングに参加しなければいいとか、そういう問題じゃなかったんですね。
稀にしか人が来ない過疎村を探したりしたのですが(←失礼)、脱会の方がすっきりしていいという結論です。



リア充から距離を置きたかった



例えば「イギリス村」や「家計管理村」で人気が出そうな記事って、「リア充」な感じでしょうか?
最近は無理に「リア充」になる必要はない思っているのですが、自分の所属カテって何となく読みに行っちゃうから、毎日読んでいたらプレッシャーとか感じるようになりそうだなと…

そういう意味で、一切ダイエットネタを書かないのに「ダイエット村」に所属しつづけたのは、あそこの人たちの目標に向かっている姿は、純粋にとても励まされるからだったんですね。


流石にどんびきされそうな記事は書けなかった…



経歴的に知っている人が読めば誰かわかりますからね。あはは。
知り合いにばれるぐらいだったらいいけど、会社に迷惑をかけるのはちょっと違うので、いろいろおとなしくしていました。
左程ないと思っていますけどね。本人は。
(自分ではわからないからリスクがあるわけですよね、こういうのって。)

というわけで、これからも細々と続けていくつもりですので、何卒よろしくお願いいたします~。

ブログ村の皆さま、大変お世話になりました〜!

イギリスは、明日から3連休ですね〜。
まだ357日で1年には満たないものの、来週は海外出張でバタバタするので、休みのうちにちょっとした仕立て直しを行うべく、(まだやり方わからないですが)明日あたり、ブログ村から旅立つ(離脱する)事に致しました。

何年後かわかりませんが、離任の3ヶ月前くらいまで書き続けられていれば、またお世話になるつもりですので、宜しくお願い致します!



今後の抱負;
2年目は、ひっそりと怪しげな独り言&メモブログでいきます。
(文章を書く訓練は続けるつもりです。)


脱線が多すぎて微妙な過去記事を分割して、数ヶ月かけて仕立て直しを行います。
(脱線に対する感度を上げて、キュッと締まった記事にしたい。)


更新頻度の努力目標も「毎日」から、「できれば週に3回ぐらい」に変更します。
(読む時間を確保したい...)


とかなんとか言いながら、今までボツにしていた様な事を、まとめられない(支離滅裂な)まま公開し、記事を量産できるパワーライターになれたらな〜なんて思っていたりします。
(この1年で新たな劣等感、「書くのが下手」を育んでしまいました。今まで気になった事がなかったのですが、「上手になりたい」と思う様になりました。しかしもの悲しいので、目下、とりあえず開き直りたいです。)


相互リンクというか、勝手リンクのお願いにボチボチお邪魔いたします。
(1年続けられる自信が全くなく、お願いした事がなかったのです。)



この1年、自分でブログを書いてみて、ただ読んでいる側だった頃とは全く異なる視点から、コンテンツ作成に関する知見を得られ、ブログ村のブロガーの皆様から本当に多くの事を学びました。
(社畜的ですが、仕事でBtoBにBtoCエッセンスを加える術を模索していますので、正味かなり仕事に役立ったのです。)


感謝、感謝、大感謝です!
末筆ながら、皆様のご多幸とブログの成功を心よりお祈り申し上げます。

のろのろ


ヘボブロガーの門出(?)を祝ってくださる温柔敦厚なお方は、ポチッとお願い申し上げます。
追記:ブログ村から退会いたしましたので、タグはとりました~。

ふふふ。
ポチッとおねだりも一度やってみたかったんです。

ブログ村のカテゴリー選び

私の場合、ブログのカテゴリー参加は、自分が読むためです。
自己中でごめんなさい〜!


イギリスカテは、平和な感じですし、そこで生活していますから、共感できます。とても居心地がいいです。なんだかホームって感じです。


早期リタイアカテは、やはり読者として、毎日巡回しています。
しかし私自身は早期リタイア者でないですし、イギリスに着任したばかりで、早期リタイア志望収縮中!なので、自分が読むだけの為にいるのは、流石に厳しいです。

お気に入り記事をいくつかデスクトップに貼っていて、その日の気分でポータルを変えます。


家計管理ブログは、すっごく勉強になるのですが、自分がよちよちしすぎて実は恥ずかしいです。せめてもの救いは、新着記事の回転が速い事でしょうか?仕事前に書いた記事は、仕事上がりには無くなっていますので、少し気が楽です。

結局読むばっかりで、関連記事書かなくて、ごめんなさい〜です。



今日の主題は、映画カテ。
映画鑑賞は、趣味の一つです。

テレビチャネルが沢山あって、サテライトテレビの契約をしなくても、あちこちで映画を放映しています。

ただ、音声も字幕も英語のみです。録画できないので、流れについて行けなかったら、理解できない部分が出てきます。そういう時、Googleさんに助けてもらうわけですが、いつも映画ブログに辿り着くのです。

いやもう。すごいよ。ネタバレ記事。
凄く詳しく解説していたりしますよね〜
助かる〜〜〜です。


ついついカテに参加したくなりますが、よくよく考えたら私の最も苦手とする、読書感想文的なものですよね...

うーむ。
ピンキリという言葉がある様に、凄く詳しい人ばかりじゃなくていいんじゃないか?なんて思っているのですが、全体的に結構レベル高そうなので及び腰です。それから、映画ネタ専用ブログも多そうです。

うーむ。うーむ。
当たって砕け散るというのも、ありかな?

早期リタイアとブログ村


私はブログ村、早期リタイアカテの熱心な読者です。
皆さん自分の人生を戦略的に生きている感じがして、憧れます。
私はこれまでボォ〜っと生きてきたので、しばらくリタイアできそうにありません。
それでも、リタイア諸先輩方の実践されている人生を楽しくする習慣は、できる限りなんでも真似してみては、「おぉ〜。こんな感じか〜〜!」と楽しんでいます。
ブログとブログ村ランキングもこの一環です。
日記なんて小学生の頃、宿題で嫌々書いていた記憶しかなかったのですが、人が楽しそうに書いてるのを見てやってみたくなった訳です。
バナー1個貼るにしても、「へぇ〜。皆さん毎日こんな事してたんだ〜」と嬉しくなります。
また、新たな疑問も湧いてきます。
「皆さんどうやって文章を結んでいるのだろう?記事の締め方が分からない…」など。
また巡廻する楽しみができました。
それでは〜
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。