ボツネタ

このページの記事目次 (タグ: ボツネタ の検索結果)

total 2 pages  次のページ →  

2016年、ボツネタ集3/3

ボツネタ集第3弾、記事を書こうと思ってiPhoneで写真を撮ったけれど記事にしていない分と、12月の予約投稿をやっぱりボツネタにした分です。

肉の部位の名前とか、知らない…

食べる事は大好きですが、グルメじゃありません。フィレとか、サーロインとか、レストランのメニューに書いていてもあまり気にしたことがありませんでした。料理をするようになってから、少し意識するようになって、部位がわかりやすいAldiのパッケージが大好きです。

白菜が大好きすぎる

白菜が大好きで、冷蔵庫に常備されている感じです。芯は生でむしゃむしゃして(母が物凄く嫌がっている)、残りはスープに入れます。肉が変わるだけで、毎日似たようなスープを飲んでいることを写真で紹介…

中国の神秘のきくらげ

神秘的でもなんでもありません。容積をとらない圧縮きくらげを買ってきたので、ご紹介。きくらげは黒龍江!

中国の神秘のなつめ

棗と銀耳のスープを作ったので、ご紹介。なつめは新疆!日本の食べ物の名産地をあまり知らないのに、お手伝いさんのおかげで中国の食材は名産地を結構知っているという脱線話の収集がつかなくなっています。

肉から出る油の量に驚く

自炊を始めて最も驚くのは、肉から出る油の量。スープだとアク取りですくって捨てる様にしている。お手伝いさんは脂の部分を切り取ってから料理に使っていったっけ…

日本の旅行、あまりしたことがない…

桃太郎電鉄で遊んでいた時期があるのに、日本の地名と特産品をあまり知らないことに気づきました。いつも同じところに行きたくなるので、国内旅行で行ったことがある場所は限られています。日本に帰ったら、桃太郎電鉄を遊び直して、国内旅行の目的地の参考にしようと思ったのでした。

ランドスケーピング

最初にこの言葉を聞いたのは、いつだったか覚えていませんが、頭の中で「ガーデニング」と変換しました。でも、家にミニブルドーザーがある人とかいるんですよね~。スケール違いますよね~。

砂糖がなかった…

自炊を始めて1年ちょっと。ふと気づいたら家に砂糖がありませんでした。買いに行ったら、砂糖の色・種類が多すぎて、戸惑いました。

浅草へ靴を買いに

浅草って靴問屋さんの街なんでしょうか?欲しい靴を買いに行ったら通りにずらっと靴屋さん(オフィス)が並んでいました。帰りに取り鉄の後ろで撮った写真つき。

お茶の卸問屋的な場所

上海でお茶屋さんが集結している仲卸?問屋?の写真を撮ったので、紹介しようと思いましたが、中の写真を撮り忘れました。

家に帰ってきたな~っと感じさせてくれる景色

実家じゃなくても「家に帰ってきたな~」と感じさせてくれる景色ってありませんか?荒川の橋を渡る時、港匯広場のツインタワーが見えたとき、なかなかつながらない高架橋が見えたとき、民家にサメが刺さっているのが見えたとき…。その一つを写真に収めたので、ご紹介。

ロンドンの郊外じゃない!オクスフォードだ!!

巨大アウトレットモール、ビスタビレッジの話です。たまに「ロンドンの郊外」と紹介されているので、「ちがーう!」っと吠えていたら、「のろのろ、ちょいちょいオクスフォードラブの一面が顔を出すよね。」と喜ばれたという話です。アウトレットモールならではのベアの写真と共にビスタビレッジのご紹介。

Yakult凄い、というか高い

いろいろ引っ越しをしましたけれど、Yakultを売っていない国に住んだことがないことに気付きました。Yakultの偉大さとその高額さをイギリスでのおバカなCMと共にご紹介。

Halloumiチーズ

チーズ大好き!と言いたいところですが、臭いがしないものしか食べないヘタレた人間です。イギリスに来てから好きになったHalloumiチーズのご紹介。

靴の修理と鍵の複製がどの国でもセットな件

そういえば、オクスフォードのカバードマーケットについて紹介したことがなかったな…と靴の修理の時に取った写真と共にご紹介。しかし、靴の修理と鍵の複製はイギリスでも同じ店で扱っています。何故だろう?と疑問を投げかけているページは「イギリスの方が多かった」という話です。

普通預金(Saving Account)と当座預金(Current Account)

Savings Accountが「普通」な日本人的感覚って、実は凄いよね。イギリスでは当座預金がスタンダードな気がするけれど…というところから、クレジット(与信)の考え方など、脱線に脱線を重ねて、収拾がつかなくなっています。

記事修正の復習

最近は記事を書く際に、できるだけ脱線しないように心掛けています。以前の記事も書き直そうと思って、記事修正の復習をしました。更に、「記事を分ける」「欲張らない」など、いろいろ追加しすぎて、その場で既に収拾がつかなくなっています。

書き留めは英語でConfirmed Delivery

英語って言っても、イギリスのロイヤルメールだけかもしれませんが。Royal Mail Confirmed Delivery←こんな感じ。運転免許証をイギリスの免許証への書き換えを行う為に、英文証明をもらう必要があります。在英日本国大使館に日本の免許証をConfirmed Deliveryで送りましたが、トラッキング不能で、もしや紛失か♪っと期待したのですが、配達確認より先に大使館から作業終了の電話をもらってガッカリ。運転するのが嫌だから、郵便局が免許証をなくしてくれないかな〜と密かに期待するとか、ダメすぎる大人ですな。苦笑。


1銭を笑うものは、1銭に泣く。イギリスの公衆トイレ

1銭を笑ったつもりはないですが、1銭に泣きました。正確には30銭(30p)に泣いたのですが、イギリスの公衆トイレの使用料金です。しかも必ず30pというわけでもなくて、Paddingtonでは30pで、Green Parkでは50pでした。普段は高級ホテルで借りるのですが、たまには公衆トイレでもいいかなと行ってみたものの、小銭がなくて結局ホテルを探したという…小銭は大切に!

言ってることと、やっていることが違う!

多分、いい意味で。「仕事に熱意などいらない!」と主張していたら、掲題の通り指摘されたという…熱心に仕事しているように見えるらしいです。

早期リタイアの為の貯金額

早期リタイアカテの最近の風潮では、リタイアへ向けての目標貯金額が低額シフトしている気がします。「なんとかなる」って事なのですが、それって「この前のプレゼンの反応どうだった?」と聞かれた時の私が「兎も角も時間は過ぎた」という時の状態に近い気がします。概ね「満足から程遠い」場合に使う表現なので、尚の事心配になります。今年の預金残高表を締めた後、この金額でリタイアする人っているけど、辞める勇気ないな〜〜っと、馬鹿にされようとも貯金目標は変えない事にしたのでした。

Powermat Wireless Charging

ついに充電もwirelessに!Powermat Wireless Charging、使ってみたい〜!と思ったのですが、パーツを買わなければならないので、普通にパワーソケットから電源をもらいました。よくスマホの電池切れを起こす私の救世主、スタバ様でのサービスです。

こんな奥さんを持つことが、貯蓄への一番の近道

新年に当たって「お金が貯まる仕組み」の復習をしていたら、掲題で結ばれているスーパー節約主婦の記事を発見。知人の昔の愚痴を思い出した。年間所帯支出が250万円の家の夫が近所の節約主婦に触発されて、年収1,500万円の妻を浪費家扱いした事がキッカケで妻は家出、同知人の家に転がり込んできたらしい。夫は四則演算もできないと泣いていたらしい。当時ピンと来ていなかったお金の感覚がわかってきて、ニヤニヤなったという話。

転がり込める友人がいるか?

友人に転がり込まれた知人宅には、空き部屋がありました。「こんな奥さんを持つことが、貯蓄への一番の近道」の家出妻は、家出前から週末に入り浸っていたようなことを言っていました。空き部屋があることで、週末がなくなるからと、次の家の契約更新時に、会社の近くの狭い家に引っ越していました。家出妻は離婚騒動の後、四則演算ができるようになった夫に大事にされて押しかけてこなくなったそうです。当時は、「私には押しかけられる友人がいないな~」っと思って、今は「押しかけてくる人いないな~」と思っています。まずい?

私の年間貯金額

早期リタイア貯金額についての議論の前に、老後の備えについても、意見が分かれる所です。とりあえず、2016までに貯めた金額を老後の備えとすることにしました。2017年からの貯金を「早期」に前倒す為に使うとすると、1年分の貯金で3~5年分前倒すことができます。実家に転がり込んで家賃免除なら5年分、家賃がかかるなら3年分前倒しになる感触です。

貯金・節約メモが127枚

Bloggerに移植するか、このブログにボチボチ書いていくか悩む。目新しいことは一つもないけれど、「やってみたら思ったのと違ってた」とか、「貯金ステージによって考え方が変わってきた」とか、文書化しておきたいかも。

稲森和夫の講演が聞きたい

退職後にやりたい100のこと。「稲森和夫」はもはやブランド名なので呼び捨て。一度講演を聞いてみたい。

庭にチャノキを植えたい

退職後にやりたい100のこと。木を植えられる「持ち家」が必要なので、ハードル高し。自家製のお茶を作って飲んでみたい。妥協案は、茶摘み体験。

オバケ蜜柑の木を植えたい

退職後にやりたい100のこと。木を植えられる「持ち家」が必要なので、ハードル高し。強い蜜柑の木に挿し木していろんな蜜柑をならせてみたい。

ケツメイシ茶を自作したい

退職後にやりたい100のこと。祖母が庭で作っていたので、賃貸でもOKかもしれないが、「庭のある家」が必要。ケツメイシ茶、自作してみたい。

ゴーヤ茶を自作したい

退職後にやりたい100のこと。父が毎年、ゴーヤカーテンを作っているので、貰ってお茶にするだけ?自作してみたい。

喜べるときは、喜ぶ

喜んでいると、牽制したくなる人が少なからずいそうだ。「調子に乗っているのが気に食わない」とか、「出る杭を打つ」みたいな感覚かな。つらいインド時代、喜べるときに喜んでいるのを牽制されると無性に悲しかった。

こ、こんどこそ、良いお年を!
来年も何卒よろしくお願いいたします。

ボツネタ撲滅キャンペーン11月、12月

ボツネタを出さない方法をずっと考えておりました。この下書きの記事番号が476ですから、今年の7月ぐらいから、ごにょごにょと、ふっきれないでいるわけですよね。もうそろそろ、いい加減に、開き直るか施策を打つか、どっちか決めます。


ボツネタ集とか、いらないよね


わかっていますとも。
ボツネタ集は、完全に自分の為の備忘録で、あると便利なんですよね~。
うーむ。


頭の中が散らかっていて、あれやこれや、ちょっと触ってみては、やりっぱで放置したりしています。
ブログ記事も、書きかけのものが満載で、定期的に3行にまとめて吐き出しています。
それ以外にも、後日書くと予告しておきながら、放置している記事も沢山あります。


ボツネタ、少なくしたいな~っと、長らく思っているのですが、ダメですね。
どんどん埋もれていきます。
ということで、下記、暫定対策措置です。


ボツネタ撲滅キャンペーン2016年11月、12月


仕上げるまで他の事をしない

概ねこれで解決するんじゃないかと思います。上手く言葉にできなかったりすると、記事を書いている途中に思いついた他のことを先にやりたくなって、放置。このパターンが圧倒的に多い気がします。

後になると、言葉は出てこず、その時考えていたことは消失し、その上に別の考えが乗ってきて、上手くつながらなくなって…
みたいな悪循環なので、「仕上げるまで、他の事をしない。(但し、寝落ちは含まない)」が、その一つです。


書いた順に予約投稿を行う

毎日ルーチン的に書くわけではなく、書く日は5記事ぐらい書くし、書かない日が続くこともあります。但し、1日に5記事更新すると、自分的に鬱陶しく感じるので、5日に分けて予約投稿にします。そういうものは日本時間の17時にセットしています。

それから、同じネタが続くと、これまた自分的に鬱陶しく感じるので、できるだけ異なるカテゴリーの記事がばらついて更新されるようにセットします。これで、優先順位が低い記事は、後日、後日と延期されていった結果、後から発生したアクションによって打ち消されたり、飲み込まれたりします。

例)PS4は記事作成日には在庫なしで購入できなかったけど、(予約)投稿日には、在庫が復活していて、購入できた。書き直すと「大セール目前で在庫がなくていいのか?」というオリジナル記事の肝は失われてしまう。みたいなね。

多くの記事は、いつ更新してもいい内容なので、予約投稿で問題ないのですが、日付が重要になってくるネタに関しては、記事作成日を書いておき、そのまま垂れ流すことにいたしました。変な帳尻合わせとか、しないことにしました。


時事ネタは、追加更新

時事ネタ、たまに書きたくなるのですが、その都度、最もどうでもいい記事を後ろに倒していました。別に1日に2記事ぐらいなら鬱陶しくないね?っという事にしました。


下書きは、1枚まで

記事管理画面でステータスが下書きのままの記事をたまに一斉削除するのですが、面倒なので、最大下書数を1枚にしました。いくつかのボツネタ候補が1つの下書きに寄せ集まっている状態です。12月31日付にしているので、一覧上部に1枚だけ。記事管理はすっきりしました。

iPhoneやBloggerに溜めこんでいる下書きも、なんとかしたいですが、まずはFC2管理画面の整理整頓からスタートです。

よぉし!頑張るぞ!!

早期リタイア憧れネタリスト

早期リタイアブログをよく読んでいた2014年、2015年の日記を読み返し、憧れネタを書き出してみました。

憧れネタ集


早期リタイアの理由

人生のバランスシート
人生の損きり
早期リタイア者と桁区切り
早期リタイア者と額と率
早期リタイア者と回転率
早期リタイア者の大局観

逃げ切り計算機
3つのリタイア戦術
リタイア後の生活防衛資金
家計のBS、CS、PL
退職金
国民年金はいくらもらえるのか?
国民年金をいくら払うことになるのか?
年金のブレークイーブンポイントは?

「セミ」リタイアと「アーリー」リタイア
小屋暮らしは可能か?
そとこもりは可能か?
田舎暮らしは可能か?
実家暮らしは可能か?
年間100万円生活は可能か?

退職後やりたい100のこと
リタイア準備としての断捨離
通勤地獄
早期リタイア必読書
影響を受けたリタイア記事
リタイア者と老荘
ビジネスマンと孫子

リタイア前までの投資損益通算
インカムゲインとキャピタルゲイン
リタイアとバイアス
独身リタイア者の「結婚しません」宣言の謎
専業主夫と早期リタイアの謎

リタイア者と「不労」所得
リタイア者とブログ
リタイア者とアフィリエイト
リタイア者の趣味のマネタイズ
リタイア者的、起業

リタイア後の投資・資産運用方針
リタイア者のリスク許容度
リタイア者と分散投資
リタイア者のアセットアロケーション
リタイア者のポートフォリオ命名 (←リタイアしなくてもTansney先生の真似するって決めています!)
リタイア者に有利なのは、賃貸か、持ち家か?
リタイア者と確定拠出型年金
リタイア者とNISA
リタイア者と株主優待
リタイア者とインデックス投資(アホールド)
リタイア者とランダムウォーク
リタイア者と債権
リタイア者と保険商品
リタイア者と短期トレード
リタイア者の出口戦略
リタイア者の投資信念
リタイア者の投資哲学

早期リタイア、家族の説得
早期リタイア、友人の反応
早期リタイア、同僚の反応

上司に退職を報告
退職届を提出
裏・退職届、本音版
退職挨拶メール
最後の出勤日

「退職しました」

ハローワークデビュー
ハローワーク報告
リタイア者の職業訓練

リタイア元年の抱負
リタイア後の肩書き
リタイア後の平均的な1日
晴耕雨読
リタイア者と年賀状

リタイア初年の年間収支
リタイア初年の確定申告
リタイア者向きな家計簿アプリ

リタイアしてよかったこと
リタイアして後悔したこと


封印


日記には、それぞれ出典と感想が書いてありました。真剣にリタイアしようと思って、あれこれ知恵を絞っていたみたいです。
こうやって振り返ってみるとなおの事、今は気持ちがしぼんじゃったことがわかります。

ブログでは、出典や引用の必要がある場合に、慎重になりますので、日記ほどあれこれ自由にかけていません。非公開、かつ紙媒体走り書きメモには、独特の良さがありそうです。

書けば書くほどボツネタは増える

今週、バシバシ記事をアップしたつもりですが、ボツネタはどんどん増えるということがわかりました。どうでもいい内容なので、ボツはボツのままに…


ボツネタのカテゴリーを作ってみました


機会があったら詳しく書く!気持ちはありますが、多分しません…

でもあんまり多いとね、Bloggerに移植する際に「非ロボ確認」が入って、いろいろ面倒なんですよね。Bloggerに埋葬しても掘り起こされる機会がなさそうなので、本ブログでカテゴリー化して検索可能にしました。
情報を探している人は、それでも十分かもしれないし。

往生際が悪いのですが、自分用のメモもかねて、今週のボツネタと3行紹介文、行ってみよ~。


イギリスの預金保護法について

日本のペイオフみたいな感じ。「FSCS」の上限額は£75,000らしい。そういえば、ジャージー島のも調べたっけ。


イギリスのクレジットカードの発行頻度

クレジットカードの新規申し込み審査について、HSBCで聞いてみた。(行員さんの善意の非オフィシャルなアドバイスでは、)1か月に3枚以上は危険、1年に6枚以上は危険、3か月開けるのが理想、クレジットヒストリーが一つもないと危険。このほか、参考になったサイトは、「10 reasons you’ve been rejected for a credit card


HSBC Expatについて

過去のボツネタ、「HSBC Expat」に最新情報が継ぎ足されて、ボツにボツが重なる事態に…離任後、次の任地までのGBP避難所は、HSBC Premierの方が良い点もある。HSBC Advancedでも悪いことはないが、定期収入が必要なので、違いも含めてメモ予定(だった)。


HSBCのプラットフォームで株を買うと

HSBC sharedealing」参照。口座維持費が年間£10.50 (including VAT)、売り、買いのトランザクション毎に£12.95売買手数料がかかる。んで、4月から£10.50に値下げされたとか、4半期中の10回目のトランザクションからフリクエントユーザーのディスカウントで£7.95 / share dealとか、それ以外の税金についてごにょごにょ書くつもりだったのですが…


HSBCのプラットフォームでファンドを買うと

ファンドを買ったことがないので、どういう仕組みかよくわからないところからスタート。アカウント費の0.39%というのは、インデックス投資家さんたちが「ノーロード」と呼んでいる部分のロードが0.39%であると解釈。んで、An annual management charge (AMC)がいくらなのか、「Key Features of Funds Portfolio and ISA Funds Portfolio document」のP8を読んでもピンとこないので、HSBCのサイトはとっかかりのサンプルとして読んでいるだけだから必要になった時に電話しないといけないかな?という感じでボツ。


イギリスのキャピタルゲインにかかる税金について

Capital Gains Tax - GOV.UK」。無税の上限は、£11,100まで。「£5,550 for trusts」の部分のTrustって、何だろう? ファンドはどっち?っというか、そんなにもうからないから大丈夫!(←)(損した時の申告の仕方ももちろん調べた。Touch wood!)


イギリスの配当、分配金などのインカムタックスにかかる税金について

Tax on dividends」(=配当金)。無税の上限は£5,000まで。それ以上は、申告が必要で、例のページが秀逸「Dividend Allowance factsheet」。


ファンドにかかる税について

Summary of UK funds taxation」を参照。この記事を書くときは、ワーディングの確認から始めた方がよさそう。基本的にほぼ無税だけれど、株式ファンドと債券ファンドでは少し扱いが違うし、キャピタルゲイン(売買益)とインカムゲイン(分配金)についてそれぞれ分けて表記されており、それを上のHMウェブサイトと照らし合わせて理解したほうがよさそう。(ということで、目下ボツ)


Fund Platformsについて

株にしても、ファンドにしても、どんな証券会社のサイト(Platform)があって、どんな仕組みなのかを知るには「Compare Fund PlatformのFund Platformsのページ」がわかりやすかったです。但し、「同サイトCompare」の機能でよさそうに見える証券会社は中を見ていくと、表示の条件を満たす方法がなかなか分かりずらいので、結局ファンドだけ買うなら「フィデリティー」とかのサイトが安全かつ分かりやすい印象。株はもっとわかりにくいし高いので、一番最初にぎょっとさせられた「HSBC sharedealing」がいいかも…


主要国の株式譲渡益課税の概要(by日本の財務省)

これ日本語。「主要国の株式譲渡益課税の概要」をみながらぶつくさと、ぼやいておりました。


​ 納得がいかない住民税

オクスフォードの住民税とロンドンの住民税を比較してぼやいた話。「オクスフォードの住民税」と「ウェストミンスター(昔住んでいたところ)の住民税」。


非常食(Emergency Rations)リストを準備する

EVAQ8」と日本のアマゾンの非常食のページを参考に自家の非常食リストを作ってぼちぼち購入中。非常食と言っても先日冷蔵庫に何も入っていなかったので「個人的非常事態」にポリポリ食べられるものがあった方がいいなと思っただけです。もののついでに調べもの。


初心者だからこそ、創作料理

これは昔のボツネタをふと思い出したのですが、料理が苦手だからこそ、先に作って後からレシピをみています。マニュアル見ながら作るのって苦痛ですし。理系的アプローチだと同期に言われたのを思い出したという・・・ってこれ書いたかも?


鍋からセロリの臭いがする…

急須を育てるとお湯を入れるだけでお茶の味がする様になるのですが、うちの鍋なんだか「セロリ」の臭いがする、気がします。最近セロリスープにはまっているからかな?ちゃんと洗っているのにな…


早期リタイアの素質とRPGの遊び方

プライアさんの記事「RPGと早期リタイア」をふと思い出して、RPGにおける私のお金の使い方を考えていたら超大作ができたので、ボツ。「短くまとめる」なんてできそうにないです…


完璧主義者は気の毒だ

凄く頭がいいのに、英語が上達しない先輩の「プライド」と「完璧主義」について考えさせられたという話です。結論、「気の毒だ」なので、ボツにしました。


CSSにh6を追加

h4と合わせて使える、ただの線↑を追加しました。小見出しよりもっと小さい区切り線みたいな位置づけです。合わせてh5のCSSもメモしておこうかな、なんて思っていました。ブログ仕立て直しメモ多すぎ。


スタミナ切れで、3行紹介文もパスなボツネタは下記の6件です


Sainsbury's Cardについて
Nectarポイントについて
M&S Cardについて
Amexに電話した時の事
青茶
どこが不労所得じゃ~。


書けば書くほどボツネタは増える


先週頑張って沢山公開したのにかえってボツネタがザクザク湧いてきたので、今後はボチボチ書いていきます。
なんなんでしょうね~。
号泣。

ブログの仕立て直し方針メモ1 - はじめに

今更ですが、メモをしておこうと思い立ちました。


記事の手直し方針をメモ


  1. 脱線の削除
  2. タイトルと本文のミスマッチを修正する
  3. ブログ村リンクの削除
  4. 小見出しの挿入
  5. ユーザータグをつける
  6. つけたタグのFC2記事を読みに行く(キーワードの雰囲気の確認)
  7. FC2スレッドテーマをつける
  8. つけたスレッドテーマのFC2記事を読みに行く(5と同じ)
  9. ハイパーリンクの動作確認
  10. ハイパーリンクの外部記事とサイト内リンクを書き分ける
  11. (場合によっては、)脱線の方を独立記事に仕立て直す



サクサク進まないと面白くないので…


1~8までを1周目に、
9~10を2周目に、
11を3周目に、
と、考えています。

RPGじゃないんだから、周回重ねなくても…
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。