一時帰国

このページの記事目次 (タグ: 一時帰国 の検索結果)

total 2 pages  次のページ →  

絶賛、休みボケ&時差ボケ

ちゃんと仕事はしています

1週間ほど前に帰英したのですが、なんだか休みボケでブログを更新しておりませんでした。

今回なぜか、仕事に戻るのに精一杯で、残業を全くしなくても、帰宅するとヘトヘトです。
久しぶりに職場に戻ると、難しいものにタックルする元気が湧いていて、いつもより後回しにする仕事が少ないからかしら??、なんて思えてきます。

休みボケで、何やらタガが外れて、いつもより仕事濃度が上がっている感じ??

久しぶりのメインブログはちょっと緊張

ボツネタの仕上げはボチボチ進めているのですが、久しぶりにメインブログに記事を書くと、少々緊張します。

※ボツブログで、このブログのことをメインブログと呼んでいます。(笑)

ボツネタブログでは、現在、いろいろやらかしていて、お引越し中です。
簡単に言うと、イ〇ド人が開発したプラグインをインストールしたら、プログラムがおかしくなって、それをアンインストールしても、影響が残ってしまっています。

メタデータのおかしな設定がどうしても取れないので、グーグル先生からペナルティーとか受けそうです。完全初期化を回避すべくいろいろ試していますが、どうもダメそう。。

んが~。ショック。

といいつつ、そういうトラブルも、楽しんでいるんですけれどね。

帰英して、ブログを書く、それが日常

母国の実家が特別イベントで、外国の自宅が日常。
読書が特別イベントで、ブログ記事を書くことが日常。

実家に帰って、久方ぶりに読書に興じました。最近本を読んでいなかったので、なんだか新鮮でした。

自宅に戻ってきて、しばらくぼーっとして、ブログ記事を書き始めると、なんだかいつもの生活が戻ってきた手応えを感じます。

とても不思議な感覚です。

日本は清潔な国-2。コンビニの外のゴミ箱が消え去った中央区

日本は清潔な国。新宿駅でゴミ箱を見つけられなかった件」もちょっとした驚きだったわけですが、前回の帰国時には更に進化した日本を見せつけられました。


日本が清潔であるにはゴミ箱は不要-2


一時帰国の旅人は、大変困りました。屋外にごみを捨てる場所がないんですね。日本って。それでも路上にゴミは落ちていません。

かつて、コンビニの外にゴミ箱がありました。いつからなくなったのか知りませんが、ゴミを捨てたい人は、店内で捨てられるそうです。へぇ~。

旅人のゴミはペットボトルやお菓子の袋などで、元々コンビニで買ったものですから、堂々と店内で捨ててもいいのかもしれません。しかし、そのためにコンビニに入ると、また何か買ってしまいそうです。

これは、あれですね。どうせ家で洗って捨てるなら水筒を持ち歩きたくなりますね。


脱水症状に要注意


ゴミ箱が見つからないから、ゴミが捨てられないから、飲み物を買わない。
今回の日本出張はそんな感じでした。

出張中は、Myマグなんてありませんから、コンビニで買った飲み物で凌ぐのですが、捨てられないことがわかると、買い控えるようになりました。飲み会の前に、のどがカラカラです。あはは。

それから、休みの日の水分補給は、もっぱらカフェでした。

(きっと私だけですが…)コンビニのゴミ箱が店内に入っただけで、ライフスタイルが少し変化しました。(←大げさ)


日本って、ホント凄いな…

機嫌が悪い友人に出くわし、営業職人フラグ刺さる

お正月帰国記2です。

運転ができないので、実家にいる間、車で出かける際は家まで迎えに来てもらえます。乗車時点でそうとう機嫌が悪い友人がいました。あちゃ〜って感じだったけど、そんな人初めてでした!

きら〜ん。と、
営業職人フラグが刺さってしまいました。

正月早々、難関でした。この人は3歳の甥っ子より大変でした。


「相手の機嫌は敢えて踏みつけて、こちらはとことん楽しそうに話す」戦術にしました。帰国してからテレビでみたお笑い芸人や時事ネタ、いろいろ振ってみて、最も反応が悪かったのが、釣りバカのメンバーチェンジで、ブレークスルーは、紅白でした。

私はもはや新しい歌手とか全然わからないから、サブちゃんいなかったね〜とかそんな事しか言えないのですが、それが良かったみたいです。口が滑らかになりいろいろ教えてくれました。
※はまちゃんがスーさんに変わっていたのは、非居住者的には大事件だったんだけどな〜。

目的地到着までには、機嫌が直って、和気藹々と過ごせたのですが、あとで運転してくれた友人からこっそりと「いつもあんな感じだから、そんなに甘やかさなくていいよ。今回も誘うか迷ったんだけどね〜」と耳打ちされました。うぉ。この人、いい人だな〜と思いつつも、



(営業職人的には)攻略できた達成感などを感じていたし、あやすと機嫌が良くなる人ってかわいいと思っているし、こちらも気を使わないという選択肢があるタイプなので、付き合いやすい方じゃないかと思うのですが、傍目には違うようです。

耳打ちしてくれた友人はいい人なので、この人には嫌われたくないな〜と思うと、方法は接触回数をミニマイズするぐらいしか浮かびません。

私と関係ないところで既に機嫌が悪かった人は、怒らせてしまった感がないので、後に私由来で機嫌が悪くなる事があったとしても割と平気でいられそうです。「お腹すいたの?なんか食べようか?」なんて言葉に誤魔化されてくれるかもしれません。


打算的というか、腹黒いね。私。
苦笑。



伯楽眼?「僕の初恋の人が今でも1番かわいかった」

久しぶりの日本のお正月、今回はちょっとだけ同級生にも会いました。


一昨年あたりに不思議と同級生が連鎖的にわらわらと集まったお正月飲み会があったそうです。掲題はある同級生のその飲み会についての回想です。

「自分のことじゃないじゃん?」「どうせなら、自分が1番男前だったとか、言って欲しいね。」「それ初恋じゃないよね?記憶を美化してるでしょ?」などと、男女問わずいろいろなツッコミが入っておりました。

当人は、「伯楽眼だよ、伯楽眼。見る目があったってことを自慢してるの!」なんて返して、またテンポ良くつっこまれていました。その集団特有のコミュニケーションなんでしょうね。楽しそうでした。


私はというと...
ツッコミに合戦に入れなくて、とりあえずひたすらニコニコしていました。


危うく同意して、「そうだね〜。長期だしかなりの伯楽眼と言えるんじゃない?人事採用とか担当したら楽しめそうだね〜。才能だけではなくて、密かに誰が1番老けないかを想像してみたりしてね〜」なんて言うところでした。

この集団には不向きです。話を聞いていて凄く楽しかったけど、会話のスピード感とか、訓練が必要そうです。

この記事をクリックしてくれた人も、ツッコミ記事を期待されたのかも?


うぅ〜。ずぶずぶボケスパイラルで、誰も回収しない会社の飲み会(上海)が懐かしい〜。


追記:
広告

そういえば、出張に出かけたら写真を撮る事にしたので撮ってみたのですが、他に上げる機会もなさそうなので、ねじ込んでみました。Brussels空港です。素敵とは言い難いマネキンの頭に、自転車とテニスラケットが刺さっています。オレンジの看板には、

No matter what you have in mind.
It has space for it.



と、書いています。
天下のBMW、広告ビジュアル微妙だぞ!
レンタカー会社よ!BMWが台無しだぞ!
これを撮る私のセンス、もっと微妙だぞ!

追記:ごめんなさい〜!よく見たらBMWを使ったレンタカーの広告でした〜。
よって、書き直しました〜。やっぱりツッコミは向いていません〜。
Sixtというレンタカー会社ですね。
レンタカー会社でした

うぉ!神様っていたりして...

8年ぶりのお正月、そりゃ〜行くでしょ、初詣。
人混み嫌いとしては、4日目ぐらいに...

で、おみくじひいて、結果は末吉。
そんなもんです。

おのぼりさん、浅草寺で3年連続「凶」だったからね〜。
しかもちゃんと(?)毎回違う種類の「凶」。
何でも7種類ぐらいはあるらしいですよ。
こういう時にこそ買いたいよね〜。宝くじ。
当たっても、当たらなくても、楽しいじゃん?
凶(強)運、なんてね。


だから、末吉なんて、かわいいもんだよ!
おみくじ

って、え?

苦しみも悩みもいつか消え、
近いうちに楽しいことがきます。

自らの職業を熱心に努める事です。




あ〜。早期リタイアに現を抜かしている事、ばれちゃっているよ〜〜


年始から大爆笑でした。
ありがと、神様。


当人はいたく気に入って、持って帰ってきたのでした。
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。