冷蔵庫の魔力

このページの記事目次 (タグ: 冷蔵庫の魔力 の検索結果)

何故、鍵を冷蔵庫に入れてしまうのか?


のろのろとランチ5/5: ポルトガル人とイギリス人のポルトガル人、再登場です。金曜日になるとヘトヘト同士、なぐさめあいます。


ポ: 20ポンド紙幣、5枚、計100ポンド、冷蔵庫に入れちゃっていたんだよね〜。
私: あ〜。それは疲れてるよ〜。


ポ: そうだよね!疲れてるんだよね!家族に「冷やしても増えないよ!」って、バカにされたんだよね。
私: ウケる。増えたら、みんな冷蔵庫にいれるよね。私は家の鍵を入れちゃうんだよね〜。出がけに探すのが大変で泣きそうになるよ。


ポ: 100ポンドは、来週の生活費だから、私もすごく探したよ。疲れていて横になりたいのにって、半泣きだよね。
私: わかる〜。鍵受けが玄関にあるのに、握ってわざわざリビングまで持っていく意味がわからないもん〜。


ポ: 冷蔵庫って、何か入れたくなる魔力でも宿ってんのかな〜。普段、無意識に財布に入れるでしょ?疲れていると無意識に冷蔵庫に向かいたくなるんだよ、きっと。
私: あ〜。あるかもね〜。リフレッシングなものが入っているからね〜。無意識に大好きなのかもね〜。冷蔵庫。


ポ: そうかもね。冷えた水を探す、最も癒しを求めている瞬間なのかも、そしてそれが刷り込まれる。うん。
私: 凄いじゃん、冷蔵庫。最強のヒーラーだね。


というわけで、私とポの間で、冷蔵庫には、人を引き寄せる魔力を宿した最強の白魔法使いだという事になりました。

科学的じゃない?
そういうのも疲れた時にはいいんじゃないでしょうか?


申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。