出張

このページの記事目次 (タグ: 出張 の検索結果)

total 2 pages  次のページ →  

好きなエアラインはどこですか?

王様の耳はロバの耳、今日はそういう話です。


好きなエアラインって、ありますか?


ちょっと前に「好きなエアラインの話」で盛り上がっていた日本人の和に入れなくて、ちょっぴり寂しかったりしました。

航空券って、値段と時間帯だけで選ぶものじゃないんですね〜。

イギリスに来て、自分で手配する制度になってからは、(便数が多いから自ずと)British Airwaysが多いな〜。専用ターミナルのTerminal 5、オクスフォードからの乗り入れが便利なんだよね〜。惰性で足が勝手に動いて、気づいたらボーディングゲートへワープしてたりするもん。

わかっていますよ!「好きな理由」は、「オシャレだから」とか「素敵だから」とか、「機内食が豪華」とか、「サービスがいい」とか、そういう事ですよね。ちゃんと口をつぐんでいましたよ。


好きなクラフトはありますよ!


好きなクラフトは、787→767→A319→A380→777→A330-300→747。

というか、ぱっと見でわかるのって、このくらいしかないんですよね。

767はプリっとしていてカワイイ😍とか、A319はこじんまりとしていて愛らしい😊とか、A380は離陸が優雅で、後続機から眺めていたい♪とか、そういう発言は、求められていない雰囲気でした。


結局聞かれた好きなエアライン...


「あ、ANAかな...」
あぁ〜。嘘をついてしまった。

それ以外に何と答えようがあろうか?
ずっとANAのべた褒めだったじゃん?
それ以外の答え、言えない雰囲気が満ちたところで、聞かれても...

今の質問は「のろのろもANAが好きだよね?」って、そういう意味だよね?
正しい?


日系だったら最近はJALの方がいいと思う。
接客もサービスもいいし、高級感があるよ。
さくらラウンジ、居心地いいし。
いつもラーメンに当たるのがちょっと不満だけど。
というのが、ホンネ。


ホンネ中のホンネ


中国東方航空は、朝9時の便で「お粥」を出してくれるのを楽しみにしていました。私の月曜日は、MUのお粥で始まっていましたからね。地味すぎて、言えない。でも、朝ごはんはぐっとくるものなんです。お腹空いているから。

銀色会員だったから、ラウンジも使えて良かったな〜。(←さくらラウンジもこれのおかげ)

というわけで、こんなところで、声を大にして言っちゃいます。

好きだ〜!中国東方航空!!!
フライトスケジュールが乱れたら、先発を抑えて優先的に離陸できちゃうところが、特に好きだ〜〜!

(ふぅ〜。すっきり。)

我が家で最も断捨離が進んでいる場所...

冷蔵庫です。冷蔵庫。おなかすいたよぉ~。

出張と冷蔵庫


朝起きて、お腹すいたなと思っても…


ソフトチーズとモッツァレラチーズとダシとベーコン。
うーん。うーん。うーん。
これでメニュー考えるのムリ。

ここ、断捨離しすぎじゃないかな?と、ふと思ったので記事にしてみました。


2つの出張の狭間の食生活


いつもこうってわけじゃないんですよ!
料理力が少々低くて、長持ちする食材とそうでない食材がそれぞれどれなのかよくわかりません。
このため出張前は、買い控えが発生して、冷蔵庫の中身が貧相になっていきます。
つまり、食生活も貧相になっていきます。号泣。

2つの出張の狭間に至っては、写真のとおりです。
今日と明日、2日分ジャストで余らない買い物スキルは、初心者にはハードルが高いです。

果物と野菜は毎日買いに行くとしても、なんとも潤いのなさすぎる冷蔵庫ですよね…
どんまい。私。


それでも、お腹はすく


こんなの書いている間に、買い物行けばいいのにって?
そうですね。
行ってきます。

上司が上司なら、部下も部下だった。

昨日のスイスフランでは、私がうっかりスイスフランを準備し忘れていた話を書きました。


今朝、うちの新人君が、うっかりEURに換金してしまったと、爆笑されていました。

はははは〜っと、乾いた笑いで誤魔化しつつ、私も似た様な状態だったことは、決して口に出せなかったのでした。


ところで、イギリスの花粉症は目にくるんですが、スイスの花粉症は鼻にきます。
同じ芝花粉でも何かがちょっと違うんでしょうかね?

自分の家の匂いがするだけで、よく眠れる(気がする)

お正月休暇からようやく帰宅しまして、6時間眠って、またヒースローへ向かっているところです。

久しぶりの自宅は、散らかっていました。
一瞬で現実に引き戻されました〜。
休暇に出るときバタバタしていたんでしょうね。

とにかく自分の家でぐっすり眠りたかったので、更に散らかして出てきてしまいました。ぐふぅ。
夜7時に家について、朝2半起きで、4時のバスで6時50分の✈️ですから、かなり時間がギリギリです。
昨日ヒースローを出る前に、チェックインしてこなかったら、2時のバスなので、こちらは体力がきついです。

時差ボケしているのでスッキリ起きれたのですが、自宅でぐっすり眠れた事もよかったと思います。



私はどこでも眠れるタイプというか、そうじゃないとやっていけない仕事なのですが、やっぱり自分の家が最もぐっすり眠れます。自宅だと寝る前にラベンダーを炊けるのも安眠を助けていると思います。

実家でも、普通に眠れますが、寝落ち前に「もうだめ...」っとなるときの幸せ感が少なめです。
ホテルは、幸せ感なしです。

自宅に入ったら、普段は気づかない我が家の匂いが割とはっきりわかったので、覚えているうちに近い匂いのブレンド作って出張時はサチェットに仕立てて持って行ったら、よく眠れるかも?なんて、ふと頭をよぎったので、メモメモです。

面倒臭いけど、快眠の為なら試す価値あるかもしれません。

(仕事的には)ジンクス、ブログで出張を予告するとキャンセルになる

本日は、記事を5分で仕上げる日です。

いやぁ〜。ヘロヘロだったので涙出そうになりました。嬉しくて。


1、年末年始休暇後の出張3連コンボについて書いたら、アバディーンがキャンセルになった。(1つだけだけど)

2、パスポート更新後の英国再入国について、出張に言及したら、ベルギーがキャンセルになった。

3、月曜に今日の出張についてぼやいたら、「解決したから来なくていい」と連絡があった。


キャンセルされた出張は全てブログで予告されたものな気がします。


ジンクスだ!ジンクス。
ふふふ。

という事は行きたくない出張は、ブログに予告すればいいのかな?

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。