採用面接

このページの記事目次 (タグ: 採用面接 の検索結果)

既卒入社面接: (学業以外に)大学時代に学び、現在の貴方が活かしている事がありますか?

入社面接では、突拍子もない質問をたくさん入れる様にしています。

コミュニケーション能力のチェックです、顧客の難題への反応を顧客視線でチェックするイメージです。
第一声がでるスピードは?
回答を繰り出そうとするか?
声色は変わるか?
表情は変わるか?
だから、答えは、特に存在せず、ただ変な質問であれば良いのです。

この中でも、掲題は、私のお気に入りです。
大学を卒業してからの経過時間が長ければ長いほど、質問の滑稽さが増します。

回答も本当に様々です。今迄で私が好きだったのは;
応募者:「研究生活を通して、ゴールへ向かう時の戦略的思考、設計フィロソフィーなど「考え方」も一つの技術であること、その重要さを学びました。これは、授業を受けて、単位を取って、という学業ではないですが、学業の過程で学び取った事なので、題意を満たしていないでしょうか?」

面接官:「題意は満たしています。専門知識を測る意図はないというだけですから。」

応募者:「よかった。(ニッコリ) 顧客は、いろいろな難題を寄せてくれますので、どの様なマイルストーンが考えられるか、幾つかの思考法を組み合わせて解決策を提案し、成功した時はとても嬉しいです。」

まぁ、答えが面白かったからといって、優秀とは限らないのですが、こういう反応が出来ると、少なくとも顧客に嫌われる可能性が減りますからね〜。

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。