日本語むずかしい

このページの記事目次 (タグ: 日本語むずかしい の検索結果)

自ブログを音読して、割と本気で凹む

昨日、漱石の事を考えたからか、声に出しても歯切れがいい草枕の冒頭を思い起こしたからか、どう繋がったかよくわからないんですが、自分のブログ記事を音読してみるという暴挙に出ました。


句読点多すぎ


割と多かったのは、読みにくい読点でした。何故そこを切る?的なツッコミを入れまくりました。


正しい助詞がわからない


でも、結構本気でショックだったのは、てにをは系の助詞がわからない事でした。声に出してみるとちょっと違和感があるのですが、正しい助詞が思いつかないとか、入れ替え候補を思いついたところで変えたほうがいいか自信がないとか、そんな感じです。凹。


接続詞むずかしい


後は接続詞が変なところがあったりでしょうか...


イギリスに戻ってきて、自信の英語力の低下をひしひしと感じているのですが、日本語まで自信がなくなってきました。
外国語の上達上限(特に語彙力)は、母国語のレベルに比例するなんて言う人もちらほらいて、いつも納得!って共感しています。私の英語もまた、句読点、助詞、接続詞の間違いで溢れているに違いありません。

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。