流星群

このページの記事目次 (タグ: 流星群 の検索結果)

獅子座流星群と恥ずかしい寝言

いびき、歯ぎしり、寝ぞうが悪いなど睡眠中は、自分が何をしでかしてもコントロールできませんよね。

私の場合は、寝言です。それもかなりはっきりした寝言です。

父もかなりしっかり喋ります。
きっちり遺伝してます!
家族でキャンプに行って、「お風呂の板、干してるから取り込んできて〜」とくっきり喋ったのにびっくりした事があります。
あぁ〜。お父さん、お風呂に入りたいんだね〜。私もだよ。みたいな。


私もいっぱい恥ずかしい思いをしました。
修学旅行とか、大嫌いでした。
大人になって、出張など個室に泊まれるので、本当に嬉しいです。


大学生の頃、獅子座流星群を観るために、クラスメイトとキャンプへ行きました。
私は軟弱者で、屋外活動は常に非積極的です。
でも、星みたさに珍しくついて行きました。

結局、曇ったり、雨だったりで、何も見られませんでした。
翌朝、みんなしてニヤニヤしてました。

私が寝言で「あぁ〜。綺麗だね〜。来てよかったね〜。」と言ったらしいです。
それを聞いていた1人が他に話したみたいです。

「どうだった?獅子座流星群?」とか、
「いや〜。抜け駆け者が出るとは思わなかったよ。」とか、
「1人でも観れた人がいたのなら、来てよかったよ。」とか、
「のろのろは、本当に星が観たくて、珍しくイベント参加したんだね。」とか、
「夢に出てくる程観たかったんだね。また機会はあるよ。」とか、
「今度は、個室とかで、また星観に来ようね。」とか、

ぎゃ〜。もうその件に触れないで〜〜。って感じ。
あぁ。もう絶対行かない。お泊まり系!



というわけで、小黒とらさんのペルセウス座流星群が見頃なので、「流星の絆」の中の記述:

見たいと思う天体は遠いから鮮明には見えません。天体望遠鏡で見るより、Google画像検索の方が夢が広がるかもしれませんね。(^^;



これに勇気を持って追記すると、

肉眼で観測可能な流星群にいたっては、脳味噌ひとつで夢が広がるかもしれません!


折角なので:
同ペルセウス座流星群(Perseid Meteor Shower)は、8月11日、12日、13日あたりがピークだそうです。イギリス界隈では、夜明け前がよいとも書いてますね。ちなみに最近の日の出は5時半頃ですよ〜。

気になる方は↓
Everything you need to know: Perseid meteor shower

8月上旬はδ水瓶群?(Delta Aquarid Shower)とのコンビネーション流星が観れるとか、今年は14日が新月で、それまでも朝方太陽と共に登る下弦の月だから月明かりが邪魔にならない星日和とか、もう観に行く気満々です。

もちろん一人で!

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。