退職後にやりたい100のこと

このページの記事目次 (タグ: 退職後にやりたい100のこと の検索結果)

退職後やりたい100のこと#5、誕生日を祝いまくる

全然マメな人間じゃないので、自分の誕生日すら忘れてしまいます…

自分の誕生日を祝ってもらうと申し訳ない


クレジットカード会社とかからお祝いメールが来て初めて、あれ??みたいなこともあります。
家族や友達より先にカード会社からお祝いされるのって、凄く微妙なので、送るにしても午前11時以降、とかにしてほしいな。

お誕生日祝いのメールなどを欠かさないマメな人っていますよね。
いつも感心して、そして申し訳ない気分になります。

相手の誕生日をまともに祝えたことがないからです。
「ありがとう!」じゃなくて、「ごめんなさい。」と思っちゃいます。

なんというか、お祝いする人は、お祝いされないと悲しいのではないかと思うからです。


誕生日を祝いたい!


特にこれまで祝ってくれた人たちの誕生日を存分に祝いたいです!
毎年、破って捨てないタイプのデスクカレンダーを買って、年始に全員分の誕生日をゴリゴリ書き込んで、一人もらさず祝いたいです!!!

いや、今すぐにでもできるでしょ?
う。そうかもしれない…

いきなり完璧は、難易度が高いから、Aちゃんは覚えていたけど、Bちゃんは忘れていたなんてことになると問題だし。
お父さんは覚えていたけど、お母さんは忘れたとかだと、気まずいし。
弟は覚えていたけど、義理妹は忘れていたとかだと、最悪だし。

というわけで、心の余裕ができる退職後ということで。

って、「今」は心の余裕がないと認めているようで、更に切ない#5でございます。
スポンサーサイト

退職後やりたい100のこと#3、イギリスを歩き倒す!

イギリスのイケメン、ヤバすぎる。


このウール、見事すぎるでしょ。
何気に顔、怖いし。
んもう。イギリス大好き!


ウォーキング三昧


来年のお出かけウォーキングは5月ごろ開始しようかと思っています。それまでは近所をうろうろしておきます。

ただ、時間と体力との相談になるので、退職してからゆっくり取り組めれば理想的です。

National Trails」を自分で計画しながら歩き進めるのもよし、「Ramblers」に入って、ローカルウォークに参加するのもよし。

夢が膨らみます~。

イギリスも6ヶ月までならビザの心配なしで滞在できるので、夏だけ遊びに来るとか贅沢なことができたら非常に理想的です~。

でも、夏は、羊の毛がもしゃもしゃしていないので、かわいくないかもですけれどね。

あるイギリス人が、神様が地球を作った時、イギリスは庭として作られたんだよ。だからイギリスは本当に美しいんだよね~っと自慢していました。確かに!

ん?、私はお国自慢に弱いだけじゃないか?
という気がしてきました。
あはは~。

申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。