金地金

このページの記事目次 (タグ: 金地金 の検索結果)

全く別の話をしているのに、なんだか噛み合っていた不思議な会話

これもインド時代の出来事でございます。インドはゴールドが有名らしいです。


インド人、ゴールド大好き!


みんなでワイワイ買いすぎて、外貨と共にがっちりお国に管理・規制されております。

ちょっと古いけど、当に赴任時↓

インドの需要トップ奪還なるか 政権交代で期待される金輸入の規制緩和



駐在員同士、新規制の話として、偶にでてくるネタだったりします。




そんなある日の勤め先、本社出張者アテンド中の会話



出張者: のろのろさん、インドでゴールドとか買われました?
私: 私は興味がないですけど、XXさん(帰国した元上司で私の師匠)がお詳しいんじゃないかな?


出張者: XXさんですか?意外ですね。研究一徹の酒豪って感じで、そういう気配なさそうですよね?皆さん割と研究してたりするんですね。私はダメだな勇気もないし。
私: あぁ、勇気は入りますね。まぁ、自分の話ではないし、私からは多くは申し上げられないので、直接ご本人に聞いてみてくださいね。


出張者: 駐在員の方達って、フランクにプライベートな話もいろいろされるんですね。その、本社ではなかなかできないな〜。私がいきなりそんな話振ったらぎょっとされちゃうでしょ?
私: 本社にも好きな人結構いますよ。お天気の話の後にさりげなくくっつければいいんじゃないですか?まぁ、ゴールドの話は、インド政府が外貨を確保する為に頑張って輸入規制しているので、時事ネタからも派生しやすいネタですよね。


天気や時事ネタからゴールドネタへの展開は難しい?


出張者: そんなとこから?のろのろさんは、指輪してらっしゃるから、話題に出しやすいですけど、お天気や規制からは繰り出しにくいでしょう?
私: あぁ、これは、「右」の目印なんですよ。左右がパッとわからなくて...


出張者: え?そうなんですか?そういう用途の方もいらっしゃるんだ!お天気の後に、ただ褒めればいいってわけじゃないんですね!
私: 私にしてみれば、装飾品を褒めた後に、話を繋げる方が難しいと思いますけど... 「ありがとうございます。」終了。みたいな?


出張者: ヨーロッパでは、カットがいいとかで、ダイヤモンドとか石系を買って戻られる方、いらっしゃるじゃないですか?そういう話盛り上がりますよ。インドはゴールドってイメージです。
私: ダ、ダイアモンドってレベル高いですね〜!私はないな!頑張ってもゴールド、プラチナ迄ですね。しかも、外国では買いませんよ。 会社からそんなに遠くない第一商品さんとか?実は私、日本で輸入やってた3年間毎朝通りすがりにあそこの電光掲示板で為替チェックしていたんですよ。


出張者: え?為替?電光掲示板?それはまた怪しげなジュエリーショップですね。
私: 絶句。



金投資とジュエリーの話がかみ合っていた?


この会話、実はもっと長かったんです。大分端折っているからわかりにくくなっていないといいんですけど...
相手の方はずっとジュエリーの話をしていらしたという...

「金地金」という言葉を使っていれば、こんな事にはならなかったのか〜
っと、つい最近になって、腹落ちしたのでした。

インド人は上記どちらも包括した目的で金を買っているので、なんだか凄いです。

追記:
師匠のアドバイス: 欧州の華やかな駐在員の興味は、ダイアモンド級の煌びやかなジュエリーで、そういう内容である事が大事で、「金地金」にワーディングを変えても、誤解がなくなるだけで、話が盛り上がる見込みは薄いでしょう。
(納得!)
スポンサーサイト
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。