金婚式

このページの記事目次 (タグ: 金婚式 の検索結果)

結婚50周年記念日を迎えたタクシードライバー



今朝は、40分に1本しかない乗り換えバスに乗り損ねて、久しぶりにタクシーを使いました。陽気な運転手さんで、ジョーク炸裂の20分でとても楽しく過ごせました。

彼のネタの1つなのか?事実なのか?そんなのはどうでもいいことですが、今週末が結婚50周年記念のパーティーだそうです。これがインドだと「お金がなくて祝えない云々」に展開するので、「はいはい、パーティー用の心付け(=チップ)ね。」と、しらけモードに入るところなのですが、まだ月曜日だし、人を信じたい気分だったので、本当の事だと思う事にしました。
※インド(特にムンバイ)では、自分の生活がいかに苦しいかを延々聞かされがっかりしますので、ホテルなどで車の手配をお願いする時は、「身の上話をしない人をお願いします。」と予め注文を入れます。


兎も角も、「母の日(先々週?)には、毎年、子供、孫、曾孫たちがいっぱい集まってくる!」とか、そんな微笑ましい話が多くて大いに癒されました。50周年か〜。凄いな〜。

「歳とったから夜のシフトをやめて、朝のシフトに変えたんだよ」って、今いくつなのか怖くて聞けなかった...「いくつになっても人は変われる!ずっと紅茶派だったのに、2年前にラテデビューしてから、ラテ一直線だよ!」って、なんともお茶目な方でした。



ところで、先週は似た様な事で、物思いに耽っていました。
きっかけは、上司が「勤続10年表彰状」をわざわざ持って来英し、「よく続きましたね。」(←)と、にこやかに手渡ししてくれた事でした。なんてこった〜!です。

退職届を4枚もだしながら、うかうかと続けてしまった!
ずしーん。っとなって、もう辞めたくて、辞めたくて...
衝動が抑えきれなさそうでしたので、「早期リタイア」と暫く距離を置いてみる事にしました。

祝杯(?)をあげて帰ったのに、なにしろ目が冴えちゃって、節約記事と共にさっさと記事にまとめて粛々と公開していった感じです。
早期リタイアイベントフラグ1
早期リタイアイベントフラグ2


んで、できた時間で何を考えていたかというと、「私が仕事以外に長期継続している事ってなんだろう?」です。

読書家廃業し、ゲームもしなくなり、最も長く続けているのが仕事になってしまった〜!!です。


微妙〜。
もう、かなり微妙〜〜。

だからって、どうしようもないじゃない?
と、いつもの調子でさくっと開き直ったんですが、またもや「50周年」に気圧されてしまいました。
パワフルです。半世紀!


いや、だからと言って、やっぱりどうしようもないんですけどね。
1つの事を継続している人って、訳もなく憧れちゃうんですよね。
かっこいいなぁ〜。



スポンサーサイト
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。