鉄の意志

このページの記事目次 (タグ: 鉄の意志 の検索結果)

知人の結婚報告、鉄の意志があれば結婚できる??

上海時代の知人から会社メールに報告したいことがあるから電話番号を教えてほしいと連絡があったので、国際電話じゃなんだからと、Skypeアドレスを交換しました。

この知人は、旅行仲間(?)的な人で、一人旅行は高くつくから…という理由で、二人旅行を企画してくれる人で、行先や日程を決める時に食事に行く以外は旅行だけの不思議な距離感の人でした。(寝言を聞かれるのが嫌だから…などと断ることもできたのですが、おもしろい方だったのでついて行っていました。)

私の話に励まされた!?

は?

私自身は、結婚していないし、素敵な話など全くないのに、どう励まされるの????

えぇ、えぇ。

私が話した別の旅行仲間の結婚話に励まされたらしいです。そ、そうだよね…

そういうことなら、ネット上でこの記事を読んだ人も同様に励まされるのかもしれないと、書いてみることにいたしました。

36歳で結婚を思い立って、37歳で結婚した友人A

この人も旅行仲間で、内モンゴルで乗馬とか、黒龍江でスキーとか、そういう企画が好きな人です。

私の運動不足事件の際に一緒に太極拳の道場を見学に行って、隣のテコンドー道場に入門した人です。

中国人女性で、私が中国にいる間に、「運転免許をとる」、「スイミングスクールに通って泳げるようになる」、「ビジネススクールに通ってMBAをとる」、「テコンドー道場に入門する」など、常に何かしら学びに通っていました。

ま、お金持ち、ともいいます。

テコンドー道場に慣れてきた(飽きてきた)頃、次は何をするのかと思っていたら、結婚すると言い出して、そこから1年で旅行帰りに空港についたら旦那様が到着口にお迎えに来るようになりました。す、すごい…

今回結婚した旅行仲間は、この人の婚活進捗をリアルタイムで聞いていたので(私が旅行中に話していた)、よく覚えていたらしいです。

44歳で結婚を思い立って、1年で結婚した友人B

結婚紹介サイトに登録する」→「何人かの人とメールのやり取りをして条件を詰める」→「実際にあってみる(数回)」→「結婚するだそうです。

数回以上会うと、お互い結婚に消極的になりそうだという点に合意して、サクッと結婚を決めたそうです。そもそも結婚したい人同士なのに、ぐずぐずしても仕方がないという「意思決定ロジック」が同じだったことが信頼につながったそうです。ん~。

by 44歳で結婚を思い立って、1年で結婚した友人B

婚活の要諦は…

  • 結婚する意志がまず最も重要
  • 結婚したい人と知り合わないと意味がない
  • 条件は「絶対嫌なこと」をしっかり詰める
    • 彼女の場合、旅行嫌いは×、好き嫌いが多い人は許せない(!)、小言は嫌い、など
    • 彼の場合、ディズニーランド的な人ごみが×、英語ができない人は×、インドアな人は×、など
    • ↑例は、ちょっと変えています↑
  • 「どうして結婚してこなかったか」は、しっかり共有する
  • どういうシナリオが離婚を呼ぶかについて考え方を共有する。
  • 上記の様な「結婚前の確認事項」が近い人を選ぶ。(←かなり重要)
  • 文書にする部分と、口頭の部分の切り分けラインをチェックする
    • 文書に書けることはconfortableな話題
    • 口頭で話そうとすることはおそらく慎重になるunconfortableな話題。
    • この辺の温度感が同じ方がよい
  • さっさと本件を片付けたい!ぐらいのメンタリティーで終わりがある作業として取り組む

これは、友人Aがたどった道、チェック項とほぼ同じだそうです。(私はあんまり覚えていないですけど…)単に2人が似ていただけなんじゃないか???とも思えなくもありません。旅行好きだし、スキルアップ好きだし、経済観念がしっかりした稼ぐ女性だし。それから2人とも世話焼き上手です。

友人Aの話を知らなかったら、鉄の意志と行動力を持ちえなかっただろうと言っていました。それで今回の貢献者は、友人Aであり、それを伝達した私だとのことで、結婚の報告をいただいたものです。

もし、この記事を読んで、誰かが励まされて、「終わりがある作業としての婚活」に成功いただけたら幸いでございます。

え?、私への影響??

この話を聞いたことで、このブログのblockquoteタグ(長い引用)、qタグ(短い引用)、citeタグの色がお祝い色ピンクに決まりました。めでた~い!

スポンサーサイト
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。