ApplePay

このページの記事目次 (タグ: ApplePay の検索結果)

イギリスのカードがApple Payに登録されない時は…

Apple WatchでApple Payを使おうとしたら、HSBCのデビットカードが登録されてくれませんでした。

Could not add card

エラーメッセージは、下記のようなものでした。

Apple Pay, error message

Could not add card
Try again later or contact your card issuer for more information.

しばらく時間をおいて試してみたのですが、同じ状況です。

試しにBritish Airwaysを登録したら、さくっと入りました。そして、スーパーでの試し払いも成功しました。

仕方がないね…とHSBCに電話してみたところ、Apple pay専用の技術者につないでくれました!とても親切な人で、あなたがApple Payのセットアップに成功するまでケアするから、こう操作してみて!などと言って、こちらの環境確認のたどたどしい操作を待ってくれていました。

iPhoneの言語がEnglish (U. K.)
Settings→General→Language and Region→iPhone Languageの部分です。
iPhoneのリージョンがUnited Kingdom
Settings→General→Language and Region→Regionの部分です。
Apple AccountのRegionがUK
Settings→iTunes and App Store→Apple ID: (アカウント名)→View Apple ID→(sign in)→Country or Region→Change Country or Region→UKの部分です。
Apple Accountの言語がEnglish (UK)
Settings→iTunes and App Store→Apple ID: (アカウント名)→View Apple ID→Apple ID→Manage your Apple Account→Account→Language→English (UK)の部分です。
Apple Accountの支払口座がUK
Settings→iTunes and Apple Store→Apple ID: アカウント名→View Apple ID→Account→Payment informationです。

これらが本当に必要だったのか???、なぞです

Apple AccountがUKベースに変わって、日本のサービスを受けれられなくなってしまいました。しょーっく。

それに、いろいろ変えると引っ越しの時に面倒なんですよね~~。端末の言語やリージョンは何でもいいけれど、Apple Accountは日本のままにしておきたかったな~~。

この状態で再起動をかければOKになりました

実際にはここにいたる途中で、Apple tech supportに電話をかけさせられました。そして、Apple tech supportでスマホ画面を共有して設定を確認した後、再度HSBCに電話して、ようやく↑のような状態になりました。

Apple Payにカードが登録されない場合は…

是非、カード発行元に電話してみてくださいね!

上記はHSBCのVISAのデビットカードの例なので、これらを何もしなくてもサクッと使わせてくれるBritish Airwaysのようなところもあります。

海外引っ越し後の各種アカウント設定は本当に面倒くさいので、日本においておけるものは全てそのままにしておいた方が面倒がなくて楽ですし。

スポンサーサイト
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。