BritishAirways

このページの記事目次 (タグ: BritishAirways の検索結果)

Aviosって何?

関連記事「イギリスのクレジットカード、British Airways American Expressを作ってみた」にて、Aviosポイントを貯めてPragueにでも行こうかという魂胆を書きました。


ところで、Aviosポイントとは


イギリスには、NecterポイントとかTescoポイントとかAviosポイントとかよく見かけるポイントシステムがあるのですが、Aviosは旅行系に強みのあるポイントシステムである模様です。

Aviosのホームページ

Aviosを貯める
Aviosを使う
Aviosを買う



さっと見た感じでは、貯める方法はいろいろあれど、使い勝手は旅行系に限定されるようです。貯めたポイントがArgosなどで値引きに使えれば悩まずサクッと申し込んだのですが、今のところそんな風にはなっていないようです。

「Aviosを買う」に至っては非常にトリッキーですね。£31で1,000Avios (=3.1pence/avios)から£1,613で100,000Avios (=1.6pence/avios)まで、たくさん買えば割引率が上がるAviosですが、お得とは言い難いかもです。3.1p以上の価値の商品と交換できる状況はそんなに多くなさそうです。知恵が必要ですね。

(ここまではAvios本体サイトからの情報ですが、ここからはBritish Airwaysでの情報です。)


使い方が悩ましいAviosポイント


ポイントが貯まると航空券と交換できるといっても、旅費だけがただになるので、税金類は別に支払わないといけないんですね。
航空券と税金

例えば、上記のような航空券を特典航空券でポイント交換した場合、9,000Aviosを払って無料にできるのは£33なのではないかと…

それならば、特典航空券じゃなくて4,500Aviosで£30ディスカウントと交換したほうがいいじゃない?みたいな変なバランスになりそうですよね。

私はクラスアップも安い航空券からあげていくと結構なAviosポイントが必要になりそうですし…うーむ。

まだポイントが貯まっているわけではないので、実際に使うときにまたレポートするつもりです。
先に出口戦略を考えてはみるものの、7割がたOKなら、とりあえず飛び込んじゃうタイプです。
そもそも何も貯めていないよりはマシなんじゃないか?


とりあえずAviosポイントを貯めてみよう


Avios – our Club currency


とりあえず↑に沿ってみますと…
  1. British Airwaysのフライトに乗る
    これは難しくないと思います。早く予約すればBAが最安のことが多いですから

  2. AVISでレンタカー
    これはないな。運転できないし

  3. Tescoでショッピング
    £2,500のお買いものでもらえる£2.5のTescoクラブカードバウチャーが600Aviosになるんですって。うーん。逆がいいな~。フライト(=仕事)飛んだら、Tescoでアイスが買えるVoucherになる方がうれしいです。

  4. Gate365でお買いもの
    http://www.shopping.ba.com/
    ANAのカードも同じですけれど、必要に迫られた買い物の際に、マイルが貯まるかどうか調べるのって忘れちゃうものですよね。

  5. クレジットカードを使う
    £1のお買い物が1Aviosらしいです。Tescoよりいいですね。

  6. BAのホリデーと提携ホテルで出かける。
    これは思ったより高くないです。出張を組む際にはOpodoやBooking.comで探すのですが、空港とホテルの都市名が同じだったら左程違いはありませんから無理なく買えるかもしれませんね。



なんだかだで20,000Avios以上貯めるつもりはなかったりする


出張が増えてきたら、ラウンジ利用(水を飲むのにうろうろドラッグストアを探さなくて済む)とか、荷物が早く出てくるとか、そういうことが結構効いてくるので実際のところ目指しているのはポイントではなくフライアーステータスのランクアップだったりします。

この為JALのマイレージが20,000マイルに達したところで、ちょっと視点を切り替えてみたかったのです。マイレージはそのものが財テクなんでしょうけれど、JALじゃ欧州においてフライアーとしての待遇が上がらないので、身体はきついままですからね。

BAのサービスを研究する第一歩として、カードを作るのは悪くないかな~なんて。


次は、接戦の末に申請しないことにしたTesco Clubcard Credit Cardについても書いてみました。

イギリスのクレジットカード、British Airways American Expressを作ってみた

クレジットカードもポイントカードもカード類の管理が苦手です。

MMさんの「アメリカのクレジットカードを最大限活用する

を拝見して、私も財テクしてみたい!!という気持ちがむくむく湧いて、「British AirwaysのAmerican Expressカード」を作ってみました。


イギリス人同僚オススメのカードは、スーパー系のクレジットカード


TescoBank Clubcard Credit Card」と「Sainsbury's Bank Nectar Credit Cards」。


勤め先ではなぜかTescoの方がマストアイテム扱いです。
ずっとオススメされていたし、よほどこっちにしようかと悩みました。
詳しく書く気満々なのですが、今日はとりあえずBritish Airwaysの方ですね。


British Airways American Expressカード


今回申し込んだのは、こちら↓

British Airways American Express



TescoBank Clubcard Credit Cardとの熾烈なバトルを制したポイントは、このビデオ↓
理由は、貯めるのが楽しそうだったから。そんなもんです。ベースは不得意分野ですから。

Avios – our Club currency



マイナーな理由として、最近出張が増えてきて、スーパーより出張の出費が大きいから、そっちの方がポイントが貯まりやすいのではないかと思って…
中国時代は、スーパーより虹橋空港の方が滞在頻度が多かったので、そのうちまた、そんな感じになるかもしれないし。

どうなのよ。それ。


(ワンワールド2枚目のフライアーズカードになる点は、華麗にスルー)


キャンペーンのGet 9,000 Avios



最初の3か月で、£1,000分クレジットカードを使えば、9,000 Aviosポイントがもらえるらしいです。
私の場合、26th August, 2016までにこの金額を使う必要がありますが、今既に決まっている出張用の航空券代を支払うだけで達成できる予定です。

それで、Pragueにでも行く魂胆です。
水よりビールの方が安いらしいですよ。Prague。

Credit Limitは、£1,200と書いていますが、実際にはもっと大きいです。

Aviosって何?
Aviosってどうやって貯めるの?
は、別記事にしますね。


とりあえず、クレジットカードを受け取ってからやったこと備忘録


  1. American Expressのサイトでカードをアクティベート

  2. オンラインサービスへの登録
    American Express Online Service Log-in

  3. 別送されるPINの確認とメモ

  4. ダイレクトデビットの設定(←これ大事)

  5. British Airwaysのサイトでも一通りアカウントの登録確認
    British Airways Log-in


日本のクレジットカードって、申し込むときに引落しの銀行口座を登録すると思うのですが、イギリスでは支払い方はいろいろ。
まだ、あまりよくわかっていないのですが、Balance Transferカードって負債をあるカードから別のカードへ移せたりするっぽい?

利子を払うことがないようにさっさと返済し、ポイントだけ貯めたいときは、Direct Davidで自動引落し設定をする必要がありました。
毎回、請求書毎にマニュアルで払うこともできるみたいですけれどね。

昨年銀行口座を作った時についてきたHSBCのクレジットカードではポイント貯まりませんし、Debitカードはコンタクトレスが便利だったのですが、今回のクレジットカードにもついていましたから、便利さは変わらない感じです。

次は、Aviosについて、です。

好きなエアラインはどこですか?

王様の耳はロバの耳、今日はそういう話です。


好きなエアラインって、ありますか?


ちょっと前に「好きなエアラインの話」で盛り上がっていた日本人の和に入れなくて、ちょっぴり寂しかったりしました。

航空券って、値段と時間帯だけで選ぶものじゃないんですね〜。

イギリスに来て、自分で手配する制度になってからは、(便数が多いから自ずと)British Airwaysが多いな〜。専用ターミナルのTerminal 5、オクスフォードからの乗り入れが便利なんだよね〜。惰性で足が勝手に動いて、気づいたらボーディングゲートへワープしてたりするもん。

わかっていますよ!「好きな理由」は、「オシャレだから」とか「素敵だから」とか、「機内食が豪華」とか、「サービスがいい」とか、そういう事ですよね。ちゃんと口をつぐんでいましたよ。


好きなクラフトはありますよ!


好きなクラフトは、787→767→A319→A380→777→A330-300→747。

というか、ぱっと見でわかるのって、このくらいしかないんですよね。

767はプリっとしていてカワイイ😍とか、A319はこじんまりとしていて愛らしい😊とか、A380は離陸が優雅で、後続機から眺めていたい♪とか、そういう発言は、求められていない雰囲気でした。


結局聞かれた好きなエアライン...


「あ、ANAかな...」
あぁ〜。嘘をついてしまった。

それ以外に何と答えようがあろうか?
ずっとANAのべた褒めだったじゃん?
それ以外の答え、言えない雰囲気が満ちたところで、聞かれても...

今の質問は「のろのろもANAが好きだよね?」って、そういう意味だよね?
正しい?


日系だったら最近はJALの方がいいと思う。
接客もサービスもいいし、高級感があるよ。
さくらラウンジ、居心地いいし。
いつもラーメンに当たるのがちょっと不満だけど。
というのが、ホンネ。


ホンネ中のホンネ


中国東方航空は、朝9時の便で「お粥」を出してくれるのを楽しみにしていました。私の月曜日は、MUのお粥で始まっていましたからね。地味すぎて、言えない。でも、朝ごはんはぐっとくるものなんです。お腹空いているから。

銀色会員だったから、ラウンジも使えて良かったな〜。(←さくらラウンジもこれのおかげ)

というわけで、こんなところで、声を大にして言っちゃいます。

好きだ〜!中国東方航空!!!
フライトスケジュールが乱れたら、先発を抑えて優先的に離陸できちゃうところが、特に好きだ〜〜!

(ふぅ〜。すっきり。)
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。