Feedburner

このページの記事目次 (タグ: Feedburner の検索結果)

フィードバーナーをプラグインに追加した

FC2もブログを書き始めてから1年過ぎてから仕組みの面白さを知っていろいろ試行錯誤していますが、ボツネタ帳の位置づけだったBloggerは、FC2と違う点も多くて記事の公開を始めてから俄然面白くなったブログプラットホームです。でも…


Bloggerのヘルプで「FeedBurner」を発見


Blogger → 設定 → その他 → フィード リダイレクト URL の登録、ヘルプコメント引用;
「フィード リダイレクト URL の登録」
投稿フィードに FeedBurner を使用した場合や、フィードの処理に別のサービスを使用した場合は、ここに完全なフィードのURL を入力してください。Blogger のすべての投稿のフィードトラフィックがこのアドレスにリダイレクトされるようになります。リダイレクトしない場合は、この欄を空白のままにしてください。


やばっ。日本語の意味が全く分からないぞ!と、危機感を感じました~。

Feedburnerとは


外部リンク;
FeedBurner ヘルプセンター


上記から推察するに、AtomやRSSのフィードを管理するツールの様です。フィード関係の分析に優れ、顧客支援の機能もいくつかついていそうですね。読んでみて面白そうだったのは、「最適化」の部分でしたが、問題も…


Feedburnerが不人気なワケ


Googleのサービスなのに、全く人気がないFeed Burnerですが、パッと調べた感じでは、下記の理由であるようです。

- Googleがサービス停止しそうだと思われている。(←一大事ですね)
- 日本ドメインのサイトは既に閉鎖。しかも急に。
- Adsenceが入れられなくなった。
- Yahoo!のブログ検索にかからなくなる。(←サービス停止)
※このほかいくつかの深刻なエラーが発生したり、いくつかのキーのサービスが停止したりで2012年以降Feedburnerを使う人が殆ど消え去ってしまったっぽいです。これは英語圏でも同じである模様ですね。


- RSS配信のアドレスが分散するので、独自ドメインで管理したい
- リダイレクトがベースなので、フィードのスピードが遅れる
※普遍的な問題もあるみたいです。

というワケで、決してオススメとは言い難いです。特に最初の「サービス停止」疑惑は大きいですね。


Feedburner私の用途


一応、おススメしない旨を記述したものの、私は使うことにしたんです。

GoogleとFeedburnerの連携を試してみたかったんです。そのためにブログ村も再開するといういつもの本末転倒。pingを送ってみたりしています。他にもいろいろごにょごにょ試してみて、飽きるまで遊んでいいですか?
と、読者迷惑で申し訳ないです。
※構造化データの方は自分の中で決着がついたので、もうアクセスはいらないのですが…テンプレートで実験的なことをして遊べるブログがあった方が楽しいです。


(念のため)Bloggerのping送信は、Pingooが多いみたいですよ


Bloggerであげられるデメリットのひとつで、もっとも多く見かけた解決策は、Pingooというping送信専用サービスです。

Pingooサイトリンク
http://pingoo.jp/index.php


書きましたよ!


最近ブログ周りについていろいろ調べものをすることが多いのですが、停止された、もしくは廃れてしまったサービスって結構多いですよね。Feedburnerは2012年以降の記事が殆ど存在しないんです。Feedbumer Alternatives"で検索すると、代替サービスがたくさん出てきました。もう忘れ去られたツールなんでしょうね~~。遠い目。
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。