Twitter

このページの記事目次 (タグ: Twitter の検索結果)

Template 29、OGP (Open Graph Protocol)の宣誓は、必要か?

FC2でのOGP対応

環境設定→メタタグの設定→OGP設定→有効にするを選ぶと下記のメタタグをheadの最後尾に挿入してくれます。

FC2ブログソースデータ

<meta property="og:site_name" content="ブログ名">
<meta property="og:title" content="ページタイトル">
<meta property="og:type" content="article">
<meta property="og:url" content="記事URL">
<meta property="og:description" content="最初の数百文字(?).">
<meta property="og:image" content="記事にイメージがあれば、それ">

自分で書くなら、下記の変数でそれぞれ置き換えられそう…

<%blog_name>、<%sub_title>、<!--topentry--><%topentry_link><!--/topentry-->、<!--topentry--><%topentry_description><!--/topentry-->、<!--topentry--><%topentry_image_url><!--/topentry-->

っと、自分で書いてみたい気がむくむく湧いてきますが、素人が余計な事を考えてもろくなことにはならないだろうと、とりあえずサービスを享受しています。

ところで、OGPとは…

ウィキペディアのページが見つからなかったので、私のへなちょこ翻訳です。(←あてにならない)

The Open Graph protocol, Introduction

The Open Graph protocol enables any web page to become a rich object in a social graph. For instance, this is used on Facebook to allow any web page to have the same functionality as any other object on Facebook. While many different technologies and schemas exist and could be combined together, there isn't a single technology which provides enough information to richly represent any web page within the social graph. The Open Graph protocol builds on these existing technologies and gives developers one thing to implement. Developer simplicity is a key goal of the Open Graph protocol which has informed many of the technical design decisions.

オープングラフプロトコル(OGP)は、ソーシャルグラフ(ウェブ上の人のつながり)において、どんなウェブページでもリッチオブジェクトにしてくれる。例えば、フェースブックにおけるこの技術は、フェースブックの他のオブジェクトと同じ機能をどんなウェブページにも持たせてくれるの。
多くの異なる技術やスキーマが存在し、それぞれ結合して使えたりするんだけど、ウェブページをソーシャルグラフにて豊かに表現しようとすると、単独の技術だけで十分な情報を提供できないの。OGPはこれらの既存の技術の上に成り立っていながら、開発者はたった一つだけ技術を導入すればよくなるの。開発者が簡素でいられることは、OGPの重要なゴールの1つで、多くの技術的な設計決定情報を与えたの。

もうしわけない。訳が下手すぎて、自分でも意味がわかりません。あはは。

当ブログにおける、OGPの必要性

個人的見解では、Facebookとブログは似た者同士で、提供するコンテンツも提供スタイルも似ています。それぞれのメディアを使い分ける余地があまりありません。それもあってか、私が読んでいるブロガーさんでFacebookも更新している方は見かけません。それぞれに別のコンテンツを持たせる意義を見いだせない以上、Facebookとblogは、どちらかを主に、もう片方をコピーにするのがいいのかもしれません。OGPといっても、どちらかで書いた情報を、もう片方にコピーして、両方の読者層も取り込む感じになるのかな?

一方、Twitterは、コンテンツのスタイルも表現方法もブログとは異なるので、おもしろそうだと思って自分でも始めてみました。
blogとtwitterは、本来はそれぞれに別の情報を持たせながら互いに連携していける面白いメディアだと思うんですが、ま、手が回りません。

個人的に最も興味があるのはインスタグラムだったりするのですが、それは、追々。

OGPの宣誓文

The Open Graph protocolでは、宣誓文は、<html lang="ja" prefix="og: http://ogp.me/ns#">みたいな感じで、htmlの後ろにくっついています。

でも、いくつかの日本語サイトでは<head prefix="og: http://ogp.me/ns# fb: http://ogp.me/ns/fb# article: http://ogp.me/ns/article#">みたいな感じで、headの後ろにくっついています。

どっちでも同じなのかもしれませんが、なんだか気になる…

日本語サイトのfb: の部分はおそらくfacebook関係なので、追記しない。article: の部分はFC2の方でog.type、articleと書いてくれているので、いらないんじゃ?、などといろいろ疑問が湧いてきます。

んで、わからないから、必要になるまで宣誓しない!という方針に変更いたしました。twitterは専用のカードがちゃんと効いているので困りませんし…

敢えて、余計なことを書くなら、はてなの人たちのブログカードいいな~なんて思っていて、ごく稀に見かけるブログカード自作パターンがおもしろそうなので、作ってみようかな~っとか、思ったり、思わなかったり、です。

Twitterカード、一部崩れていた…

って、あれ?

ツィッターサマリーカード

ユーザータグが、表示されていないですね…

ツィッターソースデータ

ソースデータにはちゃんと出ているのにな…

ツィッターバリデーター

ツイッターのバリデータ(Twitter Card validator)でも、OKだし…

もう一度、Twitter Developer DocumentationのSummary Cardで仕様を確認して…っと、触っているうちに、なんか、直っちゃいました。う~。謎~。

自分が何をやっているかイマイチ理解していないところが素人の醍醐味ってことで、本件、封印します。

FC2有料プランとiCloud有料ストレージとTwitterが、私の中で絡み合っている件

FC2有料プランへ変更しようかと思っています。


写真を2MBに収められない


スタート地点は、この問題です。カメラを買って、写真を撮るところまでは楽しいのですが、ファイルサイズが大きくて、これをマニュアルで小さくしていました。

カメラ側で制御した状態で撮影することもできるのではないかと思うのですが、それじゃぁ、カメラ買った意味ないじゃん?
写真ごとにファイルのサイズはいろいろです。処理の際にどの写真でも5MB抑える良さげな設定は見出したのですが、2MB以下かどうかは運しだいです。Canonの取扱い説明書をものぐさして読んでいないだけなので、何とかなると思います。

ただ、いずれにしてもiPhoneで撮った写真は、2MBに抑える為にiPhone内で切ったり、外に出すのが面倒なので、FC2の有料プランなら一回で5MBアップできるんだよな~っと頭をよぎります。


Twitterだと1ファイル5MB上がるので便利だったけど…


Twitterに上げて、ブログにEnbedする方法をとっていたのですが、写真ファイルフォルダーみたいな触り方ができないので、iCloudを経由しています。

もう一点、Enbedするとアイキャッチ画像に使えないので、ブログ村でも変な文字列の表示でしたし、FC2のスレッドページやタグページが面白くなりません。おそらく右プラグインのぐるぐる的なものに入れても、RSS系の機能でも、楽しくない感じに表示されるのかなと想像しています。

このため、ブログに写真をアップして、Twitterで共有する方がいいのかな?と考えています。(Twitterは、やめてしまってもいいかな?と思っているのですが、EnbedしたURLが無効になってしまうので、保留しています。)

ちょっとしたものぐさが、大きな面倒に変わりつつあるので、更新をやめました。
ぐぅ。


iCloudのストレージ料金を払っている


ブログの仕立て直しを始めてからはラップトップとマウスが活躍していますが、基本的にボディの記事は今だにiPhoneで書くことが多いので、iPhoneからも公開ができるように、写真は全てiCloudにも保管しています。でも、容量が5GBを超えて、ストレージ料金を毎月払っています。確か150円/月。

それなら、FC2のストレージを使った方がマシじゃない?
っという流れです。


FC2の有料プラン


最初の1年は独自ドメイン料金が無料で、有料プランの275円/月のみが発生し、翌年から2,780円/年が加わって、ひと月あたり500円強かかる感じでしょうか?

ほぼ使っていない日本のメールアドレスに毎月800円弱支払っていることを思えば、まぁ、良い気がするんです。

でも…
独自ドメインって、なんかガチな気がして、かなり恐怖。
独自ドメイン取得して、広告出さない人って、どんな人?とか、いろいろ微妙でしょ?

それに…
風景写真界の皆さんは、blog.FC2.comのサブドメイン付きでもあのクオリティーの写真をアップされているわけだから、ものぐさすぎるよね、私。そこのところちょっと謙虚に努力したら?

なぁんて思って今に至ります。(iCloudストレージ代は払い続けています。)

踏ん切りもつかなさそうですし、結論もだらだら引き伸ばし続けています。
公開してみたら、背中押されるかも、と思って、書いてみました。
申し訳ありません。 お探しの記事は現在、この ユーザータグ (Keyword) を設定していない可能性があります。 右の検索BOXで 再度用語を短めに入力していただくと記事が見つかる場合があります。