2016年05月

このページの記事目次 ( ← 2016年05月 → )

total 7 pages  次のページ →  

道具に鍛えられる

絵柄が気に入ったテンプレート、多機能で鍛えられています。

「小見出し」という言葉を知らなかったレベルから開始



テンプレートの中に「小見出しサンプル」がありました。そう言われれば「小見出し」をつけているブロガーさんいらっしゃいますよね。本記事を書くにあたって、この部分の呼び方知らないんですけど…と、Google先生にお世話になりました。苦笑。

文章はへぼいままなのですが、小見出し内でそれぞれの題意を完結させたくなるるような力がマイルドに働くので、慣れてくるとしゅっとした構成に近くなるかもしれません。
※面白がって「大→小」の順で、本記事で使ってみました。

メニューバーって何のためにあるの?



正直、はじめは、「いらないよ~。使い方わからないよ~」っと思ったのですが、慣れてくると素晴らしい機能でした。雛形に;

「カスタマイズ や 画像の差し替え などは基本的にご自由にどうぞ。 但し、著作権表示の削除 や 再配布にあたる行為 は原則として禁止させていただきます。」



というコメントがあって、「テンプレートをカスタマイズするとか発想がなかったよ。」とびっくりしました!

どうぞと言われちゃうとやってみたくなるお子様は、オリジナルのTrackbacksを潰して、User Tagsを作ってみました。CategoriesとCommentsを折衷したような機能にしました。情報満載の雛形で楽しいです。


「ホーム」があるんですけど…



トップページでは プラグインエリア3 が使えます。 この下に表示されるので、フリーエリアなどを上手く利用してトップページを構成してみてください。



これも最初は戸惑いました。プラグイン「3」ってどういう意味…的な。フリーエリアって、What's New以下の空きスペースだよね?確かにこのままじゃさみしいよね。どうしよう…

ということで、まだテーブルの作りに一貫性がないものの、いろいろガチャガチャはめてみました。

とにかくわからない言葉だらけです。いや、外国語学習には慣れていますので、いいんですけどね。先生が良いので、わからないなりになんとかなっちゃうところが凄いです。かなり啓蒙されています。


おそらく何より凄いのは…


1記事4小見出しまでという自分内ルール設定をしてみました。ブログ書き始めのころは、つたないながらも短く、しゅっとしていたのに、最近はつたないままで、だらだら長文が多くて、わかりにくくなっています。

起承転結とはいかないまでも、短く、簡潔に!
脱線は小見出し内に入れないし、この為に小見出しを設けるのは全体が4見出し以内の時だけ!


的なdisciplineをもたらしめたことでしょう。


道具(新テンプレート)に鍛えられる。
そんな感じです。
このテンプレートを作成されたparuparuさん、本当に凄いです。
スポンサーサイト

お気に入りのブロガーさんの更新記事RSSフィードを自ブログに埋め込む

タイトル長い…

FeedWind(フィードウィンド)という無料サービスを利用しました



お気に入りブロガーさんのURLをぺたぺた張って、流れに沿って設定を行っていけば、すぐ完成です。

利用規約の下記の意味は、ガジェット下部のRSS Feed Widgetリンクのことだと思いますが、同じものを投入したい人がすぐ探せて便利ですよね。入ったページの日本語も探しやすいですし。

利用者は、本サービスへのリンクを掲載することを条件に、本サービスを無料で利用することができます。リンクの掲載方法は別途サイト内で定めるものとします。




当ブログの設定メモ(ポイントのみ)



- 対象お気に入りブログは、13ブログに絞りました。
※毎日読んでいるブログは数多くありますが、13ポータルから移動しやすいブログはとりあえずサーフィンできます。

- フレーム設定は、リスポンシブ
※昨日はリスポンシブでもiPhoneとiPadだとはみ出ていたのですが、今日は収まっていました。摩訶不思議。

- スクロール間隔3秒
※これは、ちょっと早かった、次回ブログ追加の際に変更予定(メモ)

- 角丸は、しない
※これも、次回はしようと思いますのメモ。

- タイトル設定は、しない
※これは、未だに悩みどころです。プラグインのタイトルとかぶるから、暫定的にしないを選びました。

- 記事の数、並び順は、15、新しい順
※こういうの調整できていいですよね。


有料版は、バックリンク不要



今のところ、機能は同じらしいです。
年6,000円(2016年5月30日現在)


こういうコードの自動生成ソフトとか作れちゃう人って憧れちゃいます。


ウェブ礼儀作法、よくわからないから念のため



今回、RSSフィードを公開させていただいたブロガーさんたちには、念のためにご挨拶に伺おうと思っております。
嫌かもしれないですからね。

ホームに、「相互リンク」と「勝手リンク」のコーナーを作ってから、合わせてになりますから、もう少しぐずぐずしているかもしれません。ご迷惑でしたら、コメントいただければ、削除いたします。

あさイチでマウスを買いに行った

ん? NHKのテレビ番組とは関係ありません。


マウス不用論を(自己内)修正



マウスはもう5年ほど使っていませんでした。
会社で支給されているラップトップも、プライベートのダイナブックも、タッチパッドで作業しています。
ほぼ困りません(でした)。


そもそもブログは9割9分iPhoneで書いている



iPhoneで写真を撮って、文章書いて、そのままあげる…
パソコンを開くのが面倒だと思えるほど、事足ります。

iPhoneだけじゃできないことは、ミラーレスカメラで撮った写真の処理と、家計簿です。
ただ家計簿は、アプリに戻しましたので、以降は画面キャプチャでiPhoneで対応できます。


iPhoneで書くことの盲点



盲点も何も…自分が不器用なだけなのですが、タグや引用URLのコピペがしにくくって、結構HTMLタグが崩れていました。

それでもブログ上はちゃんと表現されるのですが、電子書籍化するとタグエラーになっちゃうんです。
しようがないからラップトップ開いてタッチパッドで修正していたのですが、手首が痛くなってきて断念。

昨日まで取り組んでいたテンプレートの修正ぐらいなら手を使う量が少ないのでやっていけるのですが、記事の手直しは数が多くてムリ。と、マウスを買いに行きました。

それって、マウスがいらない程度しか仕事もしていないということか?
どんまい、私。


英語(イギリス)ではマウス(mouse=単数形)じゃなくて、マイス(mice=複数形)?



お店の人から何探してるんだ?って聞かれたので、「Mouse」って答えたら、「Mice」って言い直されて、反射的に「いや、1個でいい」って言い返した後、「はっ。慣用名miceなのか?」と…

Googleで検索したところ、wireless mouseでは660万件、wireless miceでは110万件結果が返ってくるのでどちらも間違えているわけではなさそうだけど、素人はmouse、玄人はmiceとか、あるのかもしれない。

今度Heathrow空港で電気屋さんに寄って検証してみよう。
(ど~でもい~)

エラー的なものは修正できた気がする…

ぐふぅ~。Techyなことは苦手です。

エラー的なもの修正メモ



- メニューバーのバー自体が反応しないように固定
- Trackbackは削除し、User Tagを入れてみた


ホームがさみしかったので、ちょっと追加



- First Log (最初から読みたい方は、こちらから)
- Categories (カテゴリー)
- User Tags (ユーザータグ)


RSSフィードのプラグイン追加



- 「FeedWind」という無料サービス
- いつも読ませていただいているブロガーさんの更新記事が取れるようになった~♪
- iPhone、iPadで枠からはみ出ているけど、気にしないことにする…


はぁ~。なんだか大変消耗しました~~。

イギリスといえば、羊と虹

羊と虹への熱い思いを書いてみました。

イギリスといえば、羊


イギリスはなんといっても羊。人より羊の方が多いですよね。この国。
ウェールズなんて特にそう。

イギリスにいて、羊を見たことがない人は、おそらくロンドンから出たことがないだけです。

ぼけーっとしているのに、何気に怖い顔しています。
恐がりなので、こちらの挙動を窺って、じーっと見つめられます。
そして夜は目が光って更に怖いです。

もこもこしている時期は、かわいいようで、相当臭いです。
絶対触りたくありません。
グルミットのぬいぐるみが一番です。


イギリスと言えば、虹


イギリスはよく雨が降ります。
ゲリラ豪雨みたいな激しい雨はあまりありませんが、しとしと降ったり止んだりを繰り返しています。
傘を持っていくのが面倒になり、よく雨に打たれます。

虹は、雨上がりの喜びとリンクしています。
「きれーい」とかじゃなくて、「ようやく雨が上がってくれたか…」的な好転のシンボルです。
寒い冬が去って、ようやく春が来た!に近しい感覚です。


新テンプレートは羊か虹でしょ!



羊か虹がテーマのテンプレートを探したのですが、羊の方はうまく見つかりませんでした。
ようやく見つかった虹のテンプレート、とても気に入っているのですが、今のところIEでしかちゃんと機能しません。(特に上部のメニューバー)。

幸いにも作成者の方が同じテンプレートでブログを書いておられるので、ソースデータを見比べて、ごにょごにょ格闘していますが、どうしようもなかったらあきらめようかな。


この虹、何気にすごいんですよ。



虹って、太陽光がスプリットしてできているはずなので、短波長側から、紫→藍→青→緑→黄色→オレンジ→赤みたいな順番のはずなんですね。

だけどこの虹、謎の配列ですよね~。
こういうの好きだな~。

それからスマホと今回のテンプレートに共通している、雲から出ている虹ですね。

雨上がりに残った空気中の水分を反射しているのですから、雲が残っているとしても虹は雲の下に出るのではないかと…
ま、雲も数階層ありますからね。そういうこともあるのかもしれません。



こういうのに気付いちゃうからこそ、現実と違った方がロマンがあって好きです。

虹を連想させてくれれば、それだけで嬉しいものだったりします。