ブログ村のカテゴリー選び

ブログ村のカテゴリー選び

私の場合、ブログのカテゴリー参加は、自分が読むためです。
自己中でごめんなさい〜!


イギリスカテは、平和な感じですし、そこで生活していますから、共感できます。とても居心地がいいです。なんだかホームって感じです。


早期リタイアカテは、やはり読者として、毎日巡回しています。
しかし私自身は早期リタイア者でないですし、イギリスに着任したばかりで、早期リタイア志望収縮中!なので、自分が読むだけの為にいるのは、流石に厳しいです。

お気に入り記事をいくつかデスクトップに貼っていて、その日の気分でポータルを変えます。


家計管理ブログは、すっごく勉強になるのですが、自分がよちよちしすぎて実は恥ずかしいです。せめてもの救いは、新着記事の回転が速い事でしょうか?仕事前に書いた記事は、仕事上がりには無くなっていますので、少し気が楽です。

結局読むばっかりで、関連記事書かなくて、ごめんなさい〜です。



今日の主題は、映画カテ。
映画鑑賞は、趣味の一つです。

テレビチャネルが沢山あって、サテライトテレビの契約をしなくても、あちこちで映画を放映しています。

ただ、音声も字幕も英語のみです。録画できないので、流れについて行けなかったら、理解できない部分が出てきます。そういう時、Googleさんに助けてもらうわけですが、いつも映画ブログに辿り着くのです。

いやもう。すごいよ。ネタバレ記事。
凄く詳しく解説していたりしますよね〜
助かる〜〜〜です。


ついついカテに参加したくなりますが、よくよく考えたら私の最も苦手とする、読書感想文的なものですよね...

うーむ。
ピンキリという言葉がある様に、凄く詳しい人ばかりじゃなくていいんじゃないか?なんて思っているのですが、全体的に結構レベル高そうなので及び腰です。それから、映画ネタ専用ブログも多そうです。

うーむ。うーむ。
当たって砕け散るというのも、ありかな?

Comment

コメントを投稿する
記事: ブログ村のカテゴリー選び

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback