(追記)16 personalitiesの性格診断テストをやってみた。

(追記)16 personalitiesの性格診断テストをやってみた。

http://www.16personalities.com/ja


早期リタイア界の「消費しないピノキオ」さんが、性格診断テストをしていたので、私もやってみました。
結果は、INTP-A、論理学者でした。自分で思っていたより難儀な性格である模様です。

各パラメーターは↓の通り
性格診断テスト

うーん。
なるほど、「甘える」とか「可愛気」とか、感情の重要性をあんまり理解できていないグループに属しているみたいなので、やっぱり経験値を貯めていくしかなさそうです↓

江戸っ子には、甘えてみなはれ

※本記事、期間限定記事で24日に非公開になる設定をしたつもりです。

追記19th↓

貯金力診断の時と同様、自分と真逆をチェックしてみました。選択肢は全て最高強度で選択したので、真逆を極端にした感じでしょうか?

ESFJ-A、外交官タイプで人気あり↓
性格診断、遠


更に追加で、「理想の自分」が選択するであろう選択肢を「理想の強度」で「素直に」選択してみました。

ESFJ-A、外交官タイプ、再び↓
性格診断、理想



げっ。理想=対局じゃん...
宿題多いな〜

しかしですね、「理想の自分を想定し」「素直に選択する」方がサクサク進みました。自分の現状に直面するのに躊躇しなくて済むからでしょうか?つまりINTP型が少ないのではなく、自分を飾っちゃって結果が歪んじゃう人が多いんじゃないかと思い当たりました。もちろん負け惜しみですけど。

今回、理想の姿を確認できたことで、方向性はわかった気がしますから、いいってことにします。たとえ、性格難ありでも。



2016年1月結果:
16 personality test

日本語での結果は、前回と同じくINTPだけど、英語での結果はINFPだった。道理か論理かは、質問のニュアンス次第で判定結果にまで影響するほどの中間エリアみたいだ。

Comment

コメントを投稿する
記事: (追記)16 personalitiesの性格診断テストをやってみた。

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback