横滑り駐在員の苦悩1: 4つ目の掃除機

横滑り駐在員の苦悩1: 4つ目の掃除機

駐在員で生活家電を引っ越し荷物に入れる人はあまりいません。家具付きの家に住めるからというのもあると思いますが、私は割と持ち込んでいます。


電圧220-240Vはなかなか便利


イギリス=インド=中国=220〜240Vなので、コードレスアイロンや電気湯沸かし器(工夫茶用の煮沸機能付き)など、中国時代からの家電をいろいろ持ち込んでそのまま使っています。

しかし、掃除機は、心理的に、引越し荷物に入れるのが嫌で、毎回買い直しています。


10年で4台目の掃除機


東京時代の初代掃除機は、未だに実家で活躍していますから、掃除機の寿命って本来は10年以上なんでしょうね。
それなのに3回も買い換えているなんて、効率悪い事この上なしです。

毎回、何故かどこにでも売っている(株主泣かせの?)サンヨー電気の掃除機を買っていたのですが、今回は違うメーカーの自分で動き回るタイプにしました。

最安物を買ったので、動きはよろしくありません。
動きがダメすぎて、失笑します。
吸引系の掃除機ほどではないですが、音がします。

(コミカルなので私は気に入っていますが)
オススメはできません。


人生で何台の掃除機を買うのかまだわかりませんが、貧乏性の私には、毎回勿体無くて仕方ありません。


追記


結局、吸引系の掃除機を買い直しましたので、、5代目に突入です。

Comment

コメントを投稿する
記事: 横滑り駐在員の苦悩1: 4つ目の掃除機

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback