新興国の未来は明るい!

新興国の未来は明るい!

か、どうかは兎も角も、新興国人は「ワケもなくどんどんよくなる」と思っていることが言葉の端々から滲み出ている人が多いです。

生まれてこの方、ずっと世の中が良くなってきた(清潔で便利、かつ豊か)になってきたので、これからもそうなる!将来は薔薇色だ!と固く信じて疑っていないっぽいのです。

この根拠のない自信、ちょっと羨ましく思っていました。いい時代の子に独特の明るさみたいなものがあります。



あ!私は氷河期の子の暗さを纏ってしまっていたりして。

新興国に越す前は「足るを知る」スピリッツだったのですが、「願わなければ、叶わない!」スピリッツの浸食が進んでいました。だって彼らは「願う」どころか、「疑っていない」のですから、強気すぎます。


先進国に越してくると、不動産は必ず値上がりすると信じている人はいても、輝かしい将来を固く信じて疑わない人には、あまりお目にかかりませんね。なんかちょっとホッとするような、寂しいような。

とりあえずMustn't grumble...が、しっくりきちゃう今日この頃です。

Comment


★ヤジロベーさん、コメントありがとうございます〜★


> こんにちは
> 「足るを知る」も「願わなければ叶わない」も逆の考え方のようですが、どちらも必要なんでしょう。
> バランスの問題なのでしょう。

「バランスの問題」!!!
これ、「なんでダメなの?」と共に、私の会社での口癖です。苦笑。。
自分の事になると、見えなくなったりするものですね〜。
そっか、バランスの問題か、と腹落ちです。
ありがとうございます!

のろのろ |  No.131


★★


こんにちは
「足るを知る」も「願わなければ叶わない」も逆の考え方のようですが、どちらも必要なんでしょう。
バランスの問題なのでしょう。

yazirobe777 |  No.130

コメントを投稿する
記事: 新興国の未来は明るい!

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback