驚かれた引っ越し荷物1: ガネーシャ様がない!?

驚かれた引っ越し荷物1: ガネーシャ様がない!?

インドからの引っ越し荷物の搬出の際に、業者さんから聞かれました。
「ガネーシャ様、ないんですか?」

サンダルウッドが輸出規制品で、その木で掘られたガネーシャ様は受け取り拒否だと誰かが言っていた様な記憶はありました。

「サンダルウッド?精油なら中国で購入した物がありますが、正味インドの物を持ち出すわけではありませんけど、取り出しますか?」と返した私に、


「え?ガネーシャ様、好きじゃないんですか?」って感じで返ってきましたから、今度はこっちがビックリしました。「え?輸出規制の話じゃなくて?ガネーシャ様って、持っていないとアンチなの?」って聞き返してしまいました。


ガネーシャ様、愛されキャラで人気なのはしっていましたし、インド駐在の記念に購入される方はいらっしゃいましたが、存在しないと引っ越し屋さんに驚かれるレベルとは...
一家に一柱、マストアイテムなのですね。

まぁ、日本でも、関西弁で若者励ましたりしていらしたから、身近な存在なのかもしれませんね。


私の場合、家の隣が割と珍しいムルガン(ガネーシャ様の弟)寺院だったので、置き物を買うとしたらそっちかな?

因みにデザイン的には、インドネシアのガルーダ様の方が好みです。(神様じゃなくて乗り物だけど...)


Comment

コメントを投稿する
記事: 驚かれた引っ越し荷物1: ガネーシャ様がない!?

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback