側でお役に立てたら嬉しいの、そしてたまに私の事を思い出して欲しいの。

側でお役に立てたら嬉しいの、そしてたまに私の事を思い出して欲しいの。

もちろん仕事の事です。
社畜ですから。

今週は1週間掛けて顧客名簿を更新し、2016年のデスクカレンダーを粛々と送付していました。

しかし、本日他社のランチ仲間に、カレンダーはthoughtlessかつboringと言われちゃいました。「今どき誰も使ってないでしょ?なんか他のものなかったの? 普通すぎて印象に残らないし。捨てる人は資源の無駄遣いだと感じるかもだよ。」って言われちゃいました。ぐふっ。その評価、今週2回目。


すっごく好みのタイプの人に、「側でお役に立てたら嬉しいの、そしてたまに私の事を思い出して欲しいの。」とか言われながら差し出されている感じでお受け取りください。



みたいな事をカバーレターに書いてみようかな、ある意味忘れられなくない?
自分の不手際を相手の脳ぢからでカバーしてもらう。的な...
※脳ぢからは、zero emissionでenvironmental friendlyです。


はい。ダメですね。
もっと怒られるだけです。
うーん。

Comment

コメントを投稿する
記事: 側でお役に立てたら嬉しいの、そしてたまに私の事を思い出して欲しいの。

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback