あぁ〜家計簿。おぉ〜家計簿。うぅ〜家計簿。2016年2月次

あぁ〜家計簿。おぉ〜家計簿。うぅ〜家計簿。2016年2月次

2016-002.png

え~~~!!!!
何だこれ!
何この食費???


仕方なしにしぶしぶ内訳を作ってみました。

2016-002 食費


1) スーパー(22回)、38,747円
何をそんなに頻繁に買いに行っているのでしょうか?不思議です。
食費予算5万円ですから、スーパーが3万円ぐらいに収まるようにしたいものです。


2) 非お弁当(8回)、7,794円
2月は、意地を張って出張に1度もいかなかった稀有な月です。2日サボったので18営業日。
お弁当を作らなかったのが8回ですから、半分以上は持参していることになります。
ランチ代1回1,000円弱ですね。お弁当の威力、結構凄いですよね。
目指せ! 非お弁当4回で4,000円!
※お弁当を持参するなんて、日本、中国、インド時代の同僚がみたらびっくりするだろうな~なんて浮かれている場合ではありませんね!


3) ラテ系(2回)、1,193円
オクスフォード内で散歩に行くときはお財布を持っていかないようにしたので、激減したつもりでした。
2回って優秀。これはよし!


4) 外食(友人)(3回)、15,728円
夕食2回、ランチ1回です。
なんというか、これ、減らしたら悲しいよね。どうしようかな~。


5) 外食(旅)(4回)、7,783円
全てランチです。ふらっと出かけて、ランチ前に街をみて、ランチ後にどろんこ道を歩くので、これも減らせないな~
減らす気あるのかな?


6) ワイン(10本)、22,522円
平均すると1本2千円ぐらい?
1月の最終週の請求が2月1日に上がっていたので少し下駄をはいている感じでしょうか?
これは、3月は半分にしたいですね。


7) その他、36,000円
これはキャッシュです。現金はあまり使わないので何か月かに1度ぐらい200ポンド引き出して、ぼちぼち使うのですが、使途不明です。おもにニューススタンドで買うミネラルウォーターとかラテ系に消えて行っているのだと思います…

スーパーを3万円(‐8千円)にして、非お弁当を半分(‐4千円)にして、ワインを半分にして(‐1万円)、ATMへ行かない(-3万6千円)にすると、5万8千円の節約になります。って、それでも1万円以上オーバーする…

ワインを限りなくやめてみますかね。始めたばかりなのに…
外食(友人)を交際費に入れようかとおもいましたが、コントロールできている感がないので、やめました。
もしくは、スーパーを減らすんでしょうね。
今月はひたすら在庫から食べます。


食費以外の項目は…
被服費の59,400円が大きいです。ウォーキング用のウォータープルーフグッズ痛い…

交通費は、ふらっと旅行15,309円です。
2月のお出かけは…
道なき道をゆく、Gloucestershire Public Path, Bourton-on-the-Water
ふらっと、Birmingham
ふらっと、Winchester
ふらっと、Goring

これで、このお値段ならいいんじゃないかな?
※そういう風に自分に甘いのがよろしくないよね。

旅行は「趣味・娯楽」なのか「交通費」なのか?
気分的にはどっちでもいいんですよね。
実はトータルが予算内に収まればそれでいいだろうと思っています。


あれこれいろいろ書いた割には、結論としては、今月予算を超えた9万円弱のうち、6万円程度が毎月はかからない突発費。残りが全てが「食費」の努力ポイントです。

今月はカメラを買いたかったのですが、4月にします。
こういう発想ができただけでも家計簿を続けている意味があるということにします。


Comment


★さいもんさん、コメントありがとうございます〜★


> ワインはお高いワインなんですか?日本だとチリ産やオーストラリア産のそこそこおいしいワインが500円以下で買える価格破壊の時代が来てますね。

おはようございます!
値段は1本10ポンドを目安にお店の人に選んでもらっています。
高いのかも!と、今気づきました。そっちを下げる手もありますね!素晴らしい...


引退前の上司の上司の上司が、オーストラリアワインに惚れ込んで、移住を計画していました。
今アメリカに住んでいます。カリフォルニアワインにも惚れ込んだらしいです。

のろのろ |  No.206


★★


ワインはお高いワインなんですか?日本だとチリ産やオーストラリア産のそこそこおいしいワインが500円以下で買える価格破壊の時代が来てますね。

さいもん |  No.205

コメントを投稿する
記事: あぁ〜家計簿。おぉ〜家計簿。うぅ〜家計簿。2016年2月次

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback