早期リタイア、イベント分岐フラグ決定1/2: 社畜収入で1億円貯める?

早期リタイア、イベント分岐フラグ決定1/2: 社畜収入で1億円貯める?

貯金の2つの要素、「減らさない」と「増やす」で自分に何ができるかがそれぞれ見えたところで、現在の早期リタイアフラグ決定いたしました。

早期リタイア、イベント分岐フラグ


  1. トゥルーエンディング;(社畜収入で)1億円貯める、2024年

  2. ベストエンディング;次の横滑り駐在後、2022年ぐらい?

  3. グッドエンディング;イギリス→本社勤務1年後、2020年ぐらい?

  4. バッドエンディング;解雇、不明


※2016年初は、いっそのこと解雇されたくて(自棄)、解雇をトゥルーエンディングにしていましたが、修正しました。(2016-12-27)


1億円の金額設定について


元々の生計費などから試算された必要額は2億円。どーん。
これって、大卒女性の生涯賃金と同じみたいです…

参照元、年収ラボ
サラリーマンの生涯賃金・生涯年収特集



ストレートの大卒だったら社歴16年目のはずです。残りの人生に、生涯賃金と同等分のお金が必要だというのは確実に生活レベルが高すぎますね。老後貧乏まっしぐらです。節約修行を3年間行って、支出体質が大いに改善されましたので、現在は年間250万円あれば生きのびられると思います。

「2億円÷250万円/年=80年」ですから、仮定寿命が100歳超えてしまいます!
貯蓄体質の威力凄まじいです。
という訳で、貯金額は、7年後から40年間生きのびて、仮定寿命85歳(年金等ふくまず)で、1億円としました。
キリがいいし。

ざっくりしすぎているので、5年後ぐらいにもっと精査します。

ぞれぞれのイベント分岐後の詳細は、早期リタイア、イベント分岐フラグ決定2/2: 社畜収入で1億円貯める?へ続きます。

Comment

コメントを投稿する
記事: 早期リタイア、イベント分岐フラグ決定1/2: 社畜収入で1億円貯める?

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback