💎貧乏駐在員、家具を「自己組み立て」する

💎貧乏駐在員、家具を「自己組み立て」する

イギリスの家具って、高いですよね。

貧乏駐在員には、組み立てが終わっている素敵な高級家具は買えません。
全て自分で組み立てています。

自分で組み立てるタイプの家具は、材料がフラットな箱に詰められているので、flat-pack furnitureなどと呼ばれます。

因みに、「自己組み立て」は、英語で"self-assembly"と言います。

中にはかなり難しいものや、本格的な道具を必要とする物もあります。
商品ページからダウンロード出来る組み立て設計書を眺めてからじゃないと怖くて買えません。

ソファーは、ネジ8本で簡素な作りだったので、何とかクリアできました。

噂では、ソファーは楽勝で、タンスが中級、ベッドの組み立てが一番しんどいとのこと。

いつか、どこかへ定住するときが来たら、自分で組み立てなくてもよい家具が買いたいな~。

Comment

コメントを投稿する
記事: 💎貧乏駐在員、家具を「自己組み立て」する

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback