部下の失敗はとりあえず笑っとけ!

部下の失敗はとりあえず笑っとけ!


部下が失敗を報告してきたらどうしていますか?
私は取り敢えず、笑うようにしています。微笑むのではなく、爆笑の方です。形式的に「何かできる事はありますか?」と聞いてみますが、基本的にリカバリーは当人の自主性に任せています。

そうやって「コケる&起き上がる」の経験を積む機会がちょいちょいあった方が、逆に安心です。

挫折を知らない自信家が最も危なっかしく、心配の種です。
それでも、基本的に放置するよう努力しています。

自信家というのは凄くて、綱渡りに見える道を盲目的に渡れちゃったりするんですね。渡っている途中は、本人に黙って周囲にセーフティーネットを張ってもらいます。

渡ったのを見終えてから、どんなにすごい事を達成したか、解説する(=褒める)様にしています。もし落ちちゃったら、周囲がサポートしてくれますから、私は爆笑する係です。「うーっ」と痛そうな顔の場合もありますが、本人だけが痛い思いをしているけれど、責任は感じなくて良い事が伝われば十分です。本人の自信は減っちゃいますけれど、かわりにチームワークのありがたさを感じてくれたらと期待しています。


見ているだけってもどかしいのですが、元上司曰く「上司はサービス業です。失敗も含む様々な経験と得られるスキルを部下へ提供できる様になりましょう!」だそうです。

私は未だに、見えているのが「手詰まりになる」場合だけは、非常出口を予め教えてしまいます。興醒めなので、我慢できるようになりたいものです。

難しいのは周囲に応援ムードを作る事だったりします。自信家は嫌われたりしますからね〜。割と効果的なんじゃないかと思うのは、チームの年齢層をバラつかせる事です。


小さい会社なので、派閥はないですけれど、(私は生え抜きなのですが)育ったラインによって文化が違う部分はあります。私自身が放牧されて育ったので、先輩方のバタリー式になかなか順応できません。社畜もいろいろです。

直属上司もそのまた上司も放牧式なので私個人は難を逃れていますが、大陸側で✖️印を付けられて、業務担当から外されるスタッフがとても気の毒です。

失敗をしない人間なんていないのに。


Comment


★クロスパールさん、コメントありがとうございます〜!★


> いい対応ですよね。失敗したことを怒ってもその失敗はなくならないしやる気もなくなるでしょう。
> 失敗を糧にできるように、そして組織として周りがサポートしてくれるようにというのが理想だと思います。

→クロッパさんのビッグ3記事は毎回楽しみに読ませていただいています!身につまされ過ぎて毎回爆笑です〜。
→1度の失敗で仕事を取り上げるのは悲しいですよね。リカバリーを経験しないと失敗できない(=冒険もできない)ようになっちゃって、詰まらないですから。

のろのろ |  No.244


★★


いい対応ですよね。失敗したことを怒ってもその失敗はなくならないしやる気もなくなるでしょう。
失敗を糧にできるように、そして組織として周りがサポートしてくれるようにというのが理想だと思います。

クロスパール |  No.243

コメントを投稿する
記事: 部下の失敗はとりあえず笑っとけ!

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback