断捨離: 理想の私

断捨離: 理想の私



※久方ぶりの5分の日〜


この年になると「理想の私」的なものは重くて持てないよね〜。手放したよ。そうしたら既に「惑わず」って感じ。



と、日本に住んでいる知人が言っていました。
「そうだよね〜!」という返事を期待されていたのかもしれないのですが、反応が遅れました。

日本では、「理想の私」や「ありのままの私」のような言葉が溢れているんですよね?

日本を出て、長くなってくると、そんな感じの言葉って、耳にしないから忘れちゃうんです。(←私だけかもしれませんが)

それで、「はて?」みたいな反応に...


もしかしたら「まだ夢を追っているの?気が若いね〜。」などと勘違いされちゃったかもしれないですけれど、まぁ、間違ってはいないです。


諦めきれしまったわけではないですから。
「完全早期リタイア」

キラキラとはしていないかもしれませんけれど。

Comment

コメントを投稿する
記事: 断捨離: 理想の私

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback