💎オクスフォードシャーとオクソン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

💎オクスフォードシャーとオクソン

私が住んでいるオクスフォードシャーは、ノーサンプトンシャー、バッキンガムシャー、バークシャー、ウィルトシャー、グロスターシャー、ウォリックシャーに囲まれています。

なんとかシャーだらけです。

このシャーは、単独では、シャイアと呼ばれ、「州」と訳されているようです。

個人的には、私が最も行ってみたいシャイアは、ホビットシャイアです。

これは残念ながらイギリスではなく、ニュージーランドにあります。そして、ここだけホビット庄と「庄」の字を伴って訳されます。特別扱いです。

ホビット庄の方が心の距離が近いので、「オクスフォード州」と呼ぶよりも、「オクスフォード庄」と呼んだ方が親近感が湧きます。

オクスフォードとそのお隣シャーたちは、どこものどかでホビット庄に負けない広々として長閑な景観です。

特にグロスター庄のコッツウォルズ地域は日本でも有名ですね。

因みにホビット庄は、ホビトン(Hobbiton)と呼ばれることもありますが、オクスフォード庄はオクソン(Oxon)と省略されます。

なんだか、ホビトンに住んでいるような気がして、とても気に入っています。

Comment

コメントを投稿する
記事: 💎オクスフォードシャーとオクソン

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。