アクセス分析、やってみた

アクセス分析、やってみた

なんか、ちょっとだけ、「お役に立つことがあるかもしれない」ブログを目指そうとおもって、タグを埋めていたGoogle Analyticsでのアクセスをみてみました。FC2の正しいタグの埋め方はまだ調べていません。来週、来週…


オーガニックサーチ、キーワード


オーガニックサーチの結果が、GoogleやYahooなどの検索エンジンからのアクセスで、このブログの訪問者の知りたい内容を最もよく反映しているという理解です。

しかし、殆ど検索キーはわからないんですね。

Keyword = Not providedが71.99%もありました。
検索キーワードの上位と親和性の高い記事を増やそうと思っていたのですが、30%の偶然の産物(?)、マイノリティー(?)から対応しても仕方がないだろうと思って、オーガニックサーチのランディングページから検証してみました。


オーガニックサーチ、ランディングページ


※初回だけ、埋めた日から今日まで(2015年8月1日~2016年6月12日まで)です。次回から月報形式の予定です。


第1位(26.82%)
ホーム

これは、キーワードから関連ページに直接ランディングできるほど、ロボに認知してもらえていないから、ホームにランディングしちゃうんでしょうかね?

割合が減ることを目指すべきなのかな?


第2位(12.95%)
独身駐在員が恐怖するもの: 駐妻カースト(ママカースト)

げ、やっぱりね。
これを書いた時のブログ村の反応が大きかったので、驚かないけど、かなり微妙。
平和な記事より、こういうのが人気だったんですよね~。
削除しようかな~~。


第3位 (1.85%)
海外在住者に優しい~!!家計簿アプリ「ウィプル家計簿」へ仕立て替え。

へぇ~。これはうれしいですね。
最近の記事なのに。ブログ村の反応はいまいちでしたが、使ってみたい人がいらっしゃるのかな?
そういえば、先月の家計簿まだアップしていなかったっけ?
てへ。


第4位 (1.72%)
駐在員の給与構成

ふむふむ。
イギリスカテで公開するのがためらわれる内容だったので、あいまいにしか書いていない微妙な記事を読んでいただいてありがたいことです。

丁度、仕立て直しがこの辺りに到達したところでした。こういうのって、駐在員になっちゃった後はあまり気にならないのですが、赴任前はいろいろおぼつかなかったりしますよね。

もう少し親切な情報共有にならないかと、下の3つの新しい記事を準備中だったのですが、わかりにくくて曖昧なまま長文になっただけの記事で、公開するか悩んでおりました。

とりあえず、公開して、次の見直しで、脱線の削除をしていこうかな。

駐在員の給与:制度①人事部長がブラックすぎ
駐在員の給与:制度②人事じゃない部署が作成したInterim期間
駐在員の給与:制度③新しい人事部長はヒーロー?


第5位 (1.59%)
早期リタイア3: 節約か?家計管理か?ミニマムライフか?

「節約」「家計管理」「ミニマルライフ」、これは意識的にやったわけじゃないけど、カテ名の羅列だから出てきやすいかもしれないですね。ちょっとズルしている感じ?

内容のある記事だとよかったんですけどね。とほほ。


第6位 (1.45%)
ツワモノ達の引越し術: 身一つで帰任した先輩

これもうれしいですね。
この先輩、また海外赴任中です。
ランキング上位にいたよ~って本人に言いたいけど、ブログがばれるのは困る。
うーん。悩ましい。


第7位 (1.32%)
The Key: オクスフォードのバスカードを買う

これは、わからないな~。
観光でお見えになる人が調べているのかな?
そうだとしたら、一日パスとかの話を追記しておこうかな~。


第8位 (1.32%)
駐在員と社用車

新興国の赴任者だと運転手つきの社用車を手配するからその関係のアクセスでしょうか?
インドの運転手ネタもいいかも。面白体験だし。

もしくは、先進国でご家族用の自家用車を自腹で手配される方々かな?
開けてみたらペーパードライバーのボヤキだったって、残念だな~。私。


第9位 (1.32%)
早期リタイア4: 人生の決定的瞬間

お。尊敬する上司の話から展開した、ボヤキだ。
うーん。感動的な話を期待された後に、この中身のない抽象的な記事を読んでさぞがっかり?
手直ししよ、手直し。


第10位 (1.32%)
食事バランスガイドに苦戦する1/3:NHS, The Eatwell

バランスガイド、これも最近の記事で、ブログ村で不人気のイメージなので、ちょっとびっくり。
「NHS」とかを調べている人がランディングしているのかな?

病院の探しの話じゃなくてごめんなさいね。
来たばっかりの人には、深刻な問題ですよね。NHSのシステム。


うーむ。ニーズに傾向がありませんね~。どうしよう。
とりあえず、高位にいた記事とその周辺を優先的に手直ししますか…

Comment


★ぷうままさん、コメントありがとうございます~♪★


> イギリス情報村って、お洒落なことや豪華な食事や旅行の記事が多いのに、ネガティヴそうな内容のブログネタへの関心が高いですよね。
> 特に日本人への。
> イギリス情報村、本当は病んでるんじゃないかな? って思う時多々あります。
> 本当に悩んでいる人や自分をもって自然体で生きている人は、イギリス村に参加していないか(していても他のカテゴリーの比重が大きかったりする)、消滅しちゃうか休暇か卒業しがちだもの。


確かに!
人気記事の上位が大抵不穏な雰囲気を醸していますね。
キラキラした記事があれだけの数アップされているのに、上位にはいかない、摩訶不思議ですよね。

家計管理カテは、眩しすぎるできる主婦が上位を占めていて、それはそれで見ていられない(私には耳が痛すぎる)のですが…

ちょっとしたいたずら心で、Google AnslyticsのOverseas.blogmura.com(イギリス情報村)とlife.blogmura.com(家計管理村)のランディングページを分析してみたくなりました。ふふふ。


のろのろ |  No.276


★★


イギリス情報村って、お洒落なことや豪華な食事や旅行の記事が多いのに、ネガティヴそうな内容のブログネタへの関心が高いですよね。
特に日本人への。
イギリス情報村、本当は病んでるんじゃないかな? って思う時多々あります。
本当に悩んでいる人や自分をもって自然体で生きている人は、イギリス村に参加していないか(していても他のカテゴリーの比重が大きかったりする)、消滅しちゃうか休暇か卒業しがちだもの。





ぷうまま |  No.275

コメントを投稿する
記事: アクセス分析、やってみた

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback