書けば書くほどボツネタは増える

書けば書くほどボツネタは増える

今週、バシバシ記事をアップしたつもりですが、ボツネタはどんどん増えるということがわかりました。どうでもいい内容なので、ボツはボツのままに…


ボツネタのカテゴリーを作ってみました


機会があったら詳しく書く!気持ちはありますが、多分しません…

でもあんまり多いとね、Bloggerに移植する際に「非ロボ確認」が入って、いろいろ面倒なんですよね。Bloggerに埋葬しても掘り起こされる機会がなさそうなので、本ブログでカテゴリー化して検索可能にしました。
情報を探している人は、それでも十分かもしれないし。

往生際が悪いのですが、自分用のメモもかねて、今週のボツネタと3行紹介文、行ってみよ~。


イギリスの預金保護法について

日本のペイオフみたいな感じ。「FSCS」の上限額は£75,000らしい。そういえば、ジャージー島のも調べたっけ。


イギリスのクレジットカードの発行頻度

クレジットカードの新規申し込み審査について、HSBCで聞いてみた。(行員さんの善意の非オフィシャルなアドバイスでは、)1か月に3枚以上は危険、1年に6枚以上は危険、3か月開けるのが理想、クレジットヒストリーが一つもないと危険。このほか、参考になったサイトは、「10 reasons you’ve been rejected for a credit card


HSBC Expatについて

過去のボツネタ、「HSBC Expat」に最新情報が継ぎ足されて、ボツにボツが重なる事態に…離任後、次の任地までのGBP避難所は、HSBC Premierの方が良い点もある。HSBC Advancedでも悪いことはないが、定期収入が必要なので、違いも含めてメモ予定(だった)。


HSBCのプラットフォームで株を買うと

HSBC sharedealing」参照。口座維持費が年間£10.50 (including VAT)、売り、買いのトランザクション毎に£12.95売買手数料がかかる。んで、4月から£10.50に値下げされたとか、4半期中の10回目のトランザクションからフリクエントユーザーのディスカウントで£7.95 / share dealとか、それ以外の税金についてごにょごにょ書くつもりだったのですが…


HSBCのプラットフォームでファンドを買うと

ファンドを買ったことがないので、どういう仕組みかよくわからないところからスタート。アカウント費の0.39%というのは、インデックス投資家さんたちが「ノーロード」と呼んでいる部分のロードが0.39%であると解釈。んで、An annual management charge (AMC)がいくらなのか、「Key Features of Funds Portfolio and ISA Funds Portfolio document」のP8を読んでもピンとこないので、HSBCのサイトはとっかかりのサンプルとして読んでいるだけだから必要になった時に電話しないといけないかな?という感じでボツ。


イギリスのキャピタルゲインにかかる税金について

Capital Gains Tax - GOV.UK」。無税の上限は、£11,100まで。「£5,550 for trusts」の部分のTrustって、何だろう? ファンドはどっち?っというか、そんなにもうからないから大丈夫!(←)(損した時の申告の仕方ももちろん調べた。Touch wood!)


イギリスの配当、分配金などのインカムタックスにかかる税金について

Tax on dividends」(=配当金)。無税の上限は£5,000まで。それ以上は、申告が必要で、例のページが秀逸「Dividend Allowance factsheet」。


ファンドにかかる税について

Summary of UK funds taxation」を参照。この記事を書くときは、ワーディングの確認から始めた方がよさそう。基本的にほぼ無税だけれど、株式ファンドと債券ファンドでは少し扱いが違うし、キャピタルゲイン(売買益)とインカムゲイン(分配金)についてそれぞれ分けて表記されており、それを上のHMウェブサイトと照らし合わせて理解したほうがよさそう。(ということで、目下ボツ)


Fund Platformsについて

株にしても、ファンドにしても、どんな証券会社のサイト(Platform)があって、どんな仕組みなのかを知るには「Compare Fund PlatformのFund Platformsのページ」がわかりやすかったです。但し、「同サイトCompare」の機能でよさそうに見える証券会社は中を見ていくと、表示の条件を満たす方法がなかなか分かりずらいので、結局ファンドだけ買うなら「フィデリティー」とかのサイトが安全かつ分かりやすい印象。株はもっとわかりにくいし高いので、一番最初にぎょっとさせられた「HSBC sharedealing」がいいかも…


主要国の株式譲渡益課税の概要(by日本の財務省)

これ日本語。「主要国の株式譲渡益課税の概要」をみながらぶつくさと、ぼやいておりました。


​ 納得がいかない住民税

オクスフォードの住民税とロンドンの住民税を比較してぼやいた話。「オクスフォードの住民税」と「ウェストミンスター(昔住んでいたところ)の住民税」。


非常食(Emergency Rations)リストを準備する

EVAQ8」と日本のアマゾンの非常食のページを参考に自家の非常食リストを作ってぼちぼち購入中。非常食と言っても先日冷蔵庫に何も入っていなかったので「個人的非常事態」にポリポリ食べられるものがあった方がいいなと思っただけです。もののついでに調べもの。


初心者だからこそ、創作料理

これは昔のボツネタをふと思い出したのですが、料理が苦手だからこそ、先に作って後からレシピをみています。マニュアル見ながら作るのって苦痛ですし。理系的アプローチだと同期に言われたのを思い出したという・・・ってこれ書いたかも?


鍋からセロリの臭いがする…

急須を育てるとお湯を入れるだけでお茶の味がする様になるのですが、うちの鍋なんだか「セロリ」の臭いがする、気がします。最近セロリスープにはまっているからかな?ちゃんと洗っているのにな…


早期リタイアの素質とRPGの遊び方

プライアさんの記事「RPGと早期リタイア」をふと思い出して、RPGにおける私のお金の使い方を考えていたら超大作ができたので、ボツ。「短くまとめる」なんてできそうにないです…


完璧主義者は気の毒だ

凄く頭がいいのに、英語が上達しない先輩の「プライド」と「完璧主義」について考えさせられたという話です。結論、「気の毒だ」なので、ボツにしました。


CSSにh6を追加

h4と合わせて使える、ただの線↑を追加しました。小見出しよりもっと小さい区切り線みたいな位置づけです。合わせてh5のCSSもメモしておこうかな、なんて思っていました。ブログ仕立て直しメモ多すぎ。


スタミナ切れで、3行紹介文もパスなボツネタは下記の6件です


Sainsbury's Cardについて
Nectarポイントについて
M&S Cardについて
Amexに電話した時の事
青茶
どこが不労所得じゃ~。


書けば書くほどボツネタは増える


先週頑張って沢山公開したのにかえってボツネタがザクザク湧いてきたので、今後はボチボチ書いていきます。
なんなんでしょうね~。
号泣。

Comment


★yazirobe777さん、コメントありがとうございます〜!★


> こんばんは
>
> どれも没ネタにするには惜しい内容ですね。
> 日本では知りえないことも多いと思います。

こんばんは〜!
よよよ〜。そうなんです。自分でも「ほぉ〜」とか「へぇ〜」とか言いながら調べたものなので、記事に出来ならな〜っと思うのですが、「読む速さ」と「書く速さ」の差が大きすぎて、ネタが取り残されてしまいます。号泣。

往生際悪く、せめて「3行」残してみました。書く訓練、続けます〜😳

のろのろ |  No.294


★もったいない★


こんばんは

どれも没ネタにするには惜しい内容ですね。
日本では知りえないことも多いと思います。

yazirobe777 |  No.293

コメントを投稿する
記事: 書けば書くほどボツネタは増える

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback