節約は、心意気

節約は、心意気

10月12日は、朝っぱらからパソコンと格闘し、復活できたというか、何とか使えるようになったというか、そんな感じです。まだSDスロットが死んだままで、カメラのSDカードが読み取れないままだったり、いろいろ残課題もありますが、ブログはかけるようになりました。


お金をかけないぞ!という決意に燃える


心折れちゃって、日本帰国時、よっぽどパソコンを新調しようかと思ったのですが、そこはぐっとこらえて、復旧の道を模索しました。

って、ごめんなさい、上記、嘘です。
本当は、今年のブラックフライデーで下記のいずれかを買おうと思っていました。John Lewisだと2年保証!
もう不調のパソコンと格闘したくないので、日本購入ではなく、さっと修理に出せるイギリス購入に切り替える事にしただけという…

Lenovo MIIX 310 Tablet with Detachable Keyboard, Intel Atom, 2GB RAM, 32GB eMMC, 10.1" Touch Screen, Wi-Fi, Silver

HP Pavilion x2 Detachable Laptop, Intel Atom, 2GB RAM, 64GB, 10.1" Touch Screen, Turbo Silver with Free MS Office Mobile


£200~250クラスだと、今使っている壊れているパソコンよりも性能が低いのですが、節約、節約!!
Convertible型は、スクリーンが360度ゴリゴリ曲がるけど取れないタイプで、Detachable型がぱかっと外せるタイプの模様。上記2製品、上はタブレットで、下はパソコン。重さ以外の違いをよく理解できていないものの、外せる方がいいので、そちらのタイプで、軽くて、それなりに動けば、ブログはかけるよね。って感じです。但し、プロセッサが2GBではカメラに同梱されていた写真処理ソフトDigital Photo Professional4の推奨環境のスペックを満たしていません…

そして、マイクロソフトオフィス用のライセンスフィーを払うのが嫌です!

ブラックフライデーまでにはまだ時間があるし…、ということで、しぶしぶではありますが、まともに動かないパソコンにタックルしていました。う~ん。我ながら成長したケチ魂!えら~い!!
(誰も褒めてくれないので自分で褒めちゃう)

いやぁ~。ネットにお助け情報をアップしてくださっている皆様に本当に感謝です~。いろいろ勉強になりました~~。

しかし!何より学習したのは、「お金をかけないぞ!」という気持ちさえあれば、調べてなんとかなっちゃうことが多いという事です。私って、こんなこともできたんだね~っと、びっくりしちゃいます。

久し振りのキーボードとマウス、さくさくしていいなぁ〜!


2nd Optionも考えました


ほんの数ヶ月前までiPhone 6でブログを書いていたとは思えないほど、マウス慣れしてしまってもう戻れません。それ以前のiPhone5までだとコピぺがかなり面倒だったので、きっと携帯でブログを書こうなんて思わなかったと思いますが、6だとやれば出来ちゃうところが、よかった様な、そうでないような。

レイアウトのカスタマイズや過去記事の書き直しなんかを始めてから、コピペが増えてPC&マウスがやはりスムーズ。パソコンの復旧法を調べる中で、iPad Proがパソコンを超えた!なんて記事を見かけて、昨日まではiPad Proで書いてみました。

埃被っていた

出張用の小さいBluetoothキーボードを使っているので、使い易いとは言えませんけれど、暫定的に使うには十分です。MAPLINで£20ぐらいだったと思います。

これに写真編集アプリを入れて、ちゃんとしたキーボードをつけたら、上の2点のパソコンよりも高性能だったりします。しかし、そのちゃんとしたキーボードが思ったりよりも高くてびっくりです。

Logitech CREATE Backlit Keyboard Case for 9.7-inch iPad Pro - Black

£109って、手が出ません!(再度、祝、ケチ定着)
サイズはiPad Airと同じだし、そっちのキーボードの方が安いんじゃない?とか、なんとか、調べてみたものの、対応機種がProもOKとしっかり書いているものが見つからず...

普通サイズのBluetoothキーボードを買い直すのも荷物が増えて嫌だなと屁理屈を捏ねながら今に至ります。



時間はかかるけど、お金はかからない


これまで、「なんかよくわからないから、今まで使っていたパソコンの後継機で」っと、適当に買ってきたツケみたいなものでしょうか?

時間ばかり喰ってしまいます。
ただ、お陰で今回まだ1ポンドも使っていません。
拙いながらも工夫を重ねることで、不便ながらもなんとかなっていく、それが節約道なのかもしれません。


ゔ。
楽しくないね。
節約嫌いになりそうです。

今回修理したり、iPadがそれなりに便利に使えることがわかったりしたので、このままの状態で後1年ぐらいは過ごせそうですし、「節約が楽しいのはリタイアするまで」だと信じて、もう少しだけ様子を見てみましょうかね。

Comment

コメントを投稿する
記事: 節約は、心意気

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback