コンタクトレンズの処方箋をつくってもらう

コンタクトレンズの処方箋をつくってもらう

イギリスに来てから、花粉症が戻ってきたので春はコンタクトレンズを控えるようになりました。でもメガネは少し調整がきついのか頭が痛くなることがありますので、やはりコンタクトレンズを作ることにしました。


写真は肉眼には敵わない?


私の腕が悪いだけなのですが、私の大好きな木陰や木漏れ日、葉を透過する光など、肉眼でとらえたため息の出るような緑の美しさが写真に現れてきません。↓が今のところの最高傑作です。

散歩道2

いや、ちがうな。
コンタクトレンズがなければ、こんな風には見えないんだった。

コンタクトレンズを作る際、「趣味などでメガネではできない様な激しい運動をしますか?」と聞かれるのですが、思わず「激しい運動とはいえませんが、雨の日はメガネのレンズが曇ったり、水滴がついて見えなくなるので、趣味のウォーキングが困難です。」と答えて、失笑されました。

あ、でも、今時珍しく、"How do you do?"とか聞いてくる、ジェントルでフレンドリーな眼科医でした。


処方箋(prescription)が必要


日本でもそうですから、別に珍しい事ではないのですが、既往歴などについては待っている間に問診票に自分で書き込む形式ではなく、全て口頭での質問なので、いくつかの単語は覚えておいた方がいいかもしれません。

Optician; メガネ屋さん(コンタクトレンズも)
Vision test;視力検査
Lense power; レンズ度数
Blurred vision; 乱視(??)、※外国人だからかastigmatismとは言っていなかった。
Orange dye eye test; フルオレセイン染色テスト(?)※Fluorescein eye stainとも言われるらしいです。
Cornea;角膜
Migraine;偏頭痛
Diabetes; 糖尿病
Hay fever; 花粉症

普段聞き慣れない言葉なので、パッと出てこない事もありそうですよね。
え?
DiabetesやHay feverは聞きなれない言葉じゃないって?
うん。何となく、書いてみました。


Contact lenses testとEye testは違う?


コンタクトレンズを買いに行ったら、処方箋が必要だといわれ、「テスト」の予約をしたのですが、今回のテストでは十分ではなく、再度「eye test」とやらにいかねばなりません。

今回のテストでは、下記を行いました。
問診(既往歴や生活習慣など)
視力検査
フルオレセイン染色テスト(オレンジ色の染料を目につけて、角膜の傷や異物をチェックする、水分量も??)

かなりいろいろ聞かれたし、他にも何かしたような気がするのですが、ほぼ覚えていません。毎度のことながら、使えない感じで申し訳ない。難しいことは聞かれないので、スルーしちゃうんですよね。日本で聞かれた覚えがないのは、「泳ぎますか?」とか「偏頭痛」かな??
良く考えたら、日本の検査で何を聞かれるかも覚えていなかった…
どうでもいいことは記憶からさっさと削除するようにできているようです。


日本のコンタクトレンズ屋さんでもいろいろな検査をしますけれど、2度に分けて足を運んだことがなかったので驚きました。
ま、私の手際が悪かっただけかもしれません。
やれやれ。

ちなみに、私が行ったのはBoots opticianです。

Comment


★yazirobe777さん、コメントありがとうございます!★


> こんばんは
>
> 確かに医学用語は少し聞きなれないかな?
> 苦労したコンタクトレンズで会心の写真を撮って下さいね。

コンタクトレンズは、全部で4回足を運ぶことになりそうです。まだまだ入手は先の模様で、手際の悪くていけません。
しばらくは曇ったメガネで写真撮影です。ふふふ。

のろのろ |  No.331


★★


こんばんは

確かに医学用語は少し聞きなれないかな?
苦労したコンタクトレンズで会心の写真を撮って下さいね。

yazirobe777 |  No.329

コメントを投稿する
記事: コンタクトレンズの処方箋をつくってもらう

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback