試してみるだけのつもりが、ブログの引っ越し、強制完了!

試してみるだけのつもりが、ブログの引っ越し、強制完了!

デジタル断捨離の一環で、当ブログからBloggerへの引っ越しテストを行っていたのですが…


FC2からBloggerへの引っ越しテスト、失敗


記事の文字部分だけまるっとワード文書にかえられると人間用データの保存には楽なのですが、上手にHTMLを除く方法が見つからなかったので、仕方なくブログプラットホームを統一する事を考えました。

HTMLコードが少なめの2015年6月の記事をBloggerへ引っ越すテストを行ったのですが、アップロードがなかなか終わりません。調べてみたら、文字コードをEUC-JPからUTF-8へ変更するとか、txt形式をxml形式に変換するとか、いろいろやってみましたが、なにやら終わりませんでした。失敗。

ファイルはちゃんとxmlで書かれているように見えるのですけれどね~~。おかしいな~。


BloggerからFC2への引っ越しテストは、スムーズすぎ…


じゃ、逆はどうなの?ということで、Bloggerで書いた20程の映画鑑賞記録をダウンロードして、FC2へインポートしてみたところ、さくっと終了しました。テーブルデータも、なんちゃってJava Scriptも移植されています。凄い!

そして、下書きかどうかにかかわらず見事に公開されていました。ぎゃ~。やめて~。
8月に51記事も更新された感じになっています。どんま~い。

とりあえず、「映画好き」と「映画の鑑賞記録」というカテゴリーを作成し、放り込んでみましたが、そのうち不自然な部分を見直して修正したほうがいいかもしれません。(←備忘録)

このほかBloggerには、日常雑記222記事、投資関係備忘録72記事、仕事関係36記事分のメモが眠っているのですが、これらをバッサリ捨てる踏ん切りがつかないので、しばらく放置してみます。


なぜBlogger側に寄せたかったのか…


テンプレート改修で遊んだ楽しい思い出のあるFC2の方が愛着があるのですが、私のようなウェブ初心者には記事部分のHTMLがはっきり見えるBloggerの方がわかりやすくて好きなんです。

元気なうちに隠居できたら、書いたものをすべて集めて、えっちらおっちら気長にウェブサイトを作ってみたいんですよね~。ブログは記事が書いた順(時系列)に並ぶので、話が前後します。ウェブサイトだと並べ替えができて、読むときにスムーズなストーリーにできるんじゃないかと…。

先の展開を考えると、Bloggerのデータの方が私には触りやすいのです。達人級になれば道具は何でもいいんでしょうけれどね。

今回行ったことの備忘録として、メモメモ。です。

Comment

コメントを投稿する
記事: 試してみるだけのつもりが、ブログの引っ越し、強制完了!

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback