2016年、大掃除終了~。6時間5分でした。

2016年、大掃除終了~。6時間5分でした。

実は12月31日分の記事まで書き上げていて、毎日予約投稿記事が公開されている状態です。今日は久しぶりのライブ記事です。


2016年、大掃除記録


気まぐれに時間を計ってみました。

ゴミ捨て、5分

家事力が壊滅的な私は、掃除はゴミ捨てからスタートします。
ゴミはキッチンにしかないので、集めるのは簡単なのですが、捨てに行くときに着替えるので、所要時間5分です。

モノを所定の場所へ戻す、5分

普段出しっぱなしにしているモノたちに全て所定の棚があるので、まず収納します。ふへへ。
※ゴミの収納場所はゴミ捨て場。とも言います。
※椅子はテーブルの上にひっくり返して掛けます。そうしないと掃除の途中で休憩しちゃうから…

洗濯機を回す、5分

洗濯機に放り込んでスイッチを押すだけなのに、全てネットに入れるので、5分もかかりました。
これは中国時代にお手伝いさんがいた頃、彼女が洗濯前の衣類を直に触らなくていいようにネットに入れておく習慣になりました。今は自分で洗濯していますが、ネットに入れないと洗濯物が絡んで干すときに面倒なので、ネットに入れ続けています。

掃除機をかける、10分

「モノを所定の場所へ戻す」作業を行った後、床には何もありませんから、すぐに終わります。
おバカでお茶目なお掃除ロボは、見張っていなければならないので、もう使っていません…

床拭きをする、10分

フローリングは、リビングダイニングキッチンと廊下とバスルームとシャワールームの4エリアだけなので、これも割とすぐ済みます。

イギリスに来てからトイレ以外はすべて食器用洗剤で掃除します。それってどうなの?って感じですが、掃除がものすごく楽になりました。毎回引っ越し(国際)の度に用途ごとに買っていた洗剤類やお酢やオイルをはじめとする液体調味料を水と一緒に流して捨てるのですが、化学品なので捨てる順番とかいろいろ気を使います。

水回り、バスルーム、シャワールーム、トイレの掃除、10分

掃除の友
(我が家のお掃除関連グッズ、↑だけ。掃除機以外)

最右の黒いボトルは漂白剤です。
トイレの便器に直接かけて、しばらく放置するだけで、きれいになります。
リステリア、サルモネラ、大腸菌、インフルエンザ、ノロウィルスなどを殺菌してくれるそうです。

薄めれば、シンク、洗面台、床などにも使えますが、臭いが嫌いなので、使っていません。便器以外の便座や蓋、お風呂、洗面台、シンクの全てを食器用洗剤で洗っています。

ここまでは、普段の掃除とほぼ同じです。


換気扇、換気扇周り、10分

汚くは見えないのですが、べたべたしていました。
おぉ~。料理してるって感じ!と、感慨深くなりました。
食器用洗剤入りの熱湯で拭き掃除しました。

電子レンジ、冷蔵庫、10分

家の冷蔵庫、相変わらず閑散としているので、すぐ終わりました。
食器用洗剤入りの熱湯で拭き掃除しました。

そういえば、イギリスに来てからオーブンを使ったことがありません。上等なのがついているので、たまに使ってちゃんと動くかどうかチェックしてねと不動産会社に頼まれていますが、機会はないまま…

同僚は、電子レンジよりもオーブンの使用頻度の方が高い人が多数派です。

収納の水拭き&乾拭き、3時間30分

収納(食器棚、クローゼット、テレビ台、等々)、収納スペースは全て中身を出して水拭きしました。
断捨離などを合わせ技でやろうとすると絶対に終わらないと思ったので、中身を出して、水拭きして、乾拭きして、再収納するだけに徹しましたが、かなり時間がかかりました。

明日絶対筋肉痛だ…

バルコニー、窓、1時間

バルコニーの床に隙間が空いているので、下の階に迷惑をかけないよう、小さいブラシでゴミを救いながら掃除をするので、大した広さじゃないのにかなり時間がかかります。

窓も真面目に拭くと意外と時間がかかりますね。真っ黒で、雑巾を2つ潰しました…

その他(テレビ、ゲーム機、置物、巾木、カーテンレールなど)、30分

インド時代、窓にすべて鉄格子がついていて、「その他」区分の大掃除が非常に大変でした。これ、楽になったな~~っとひたすら感動!

合計6時間5分でした。
うーん。大掃除!!って感じ。
ずっと窓を開けていたので、近所の人からびっくりされたかもしれません…

断捨離が進むとお掃除が楽になるらしいんですよね~。
果たして来年は時間記録短縮なるか!
って、どうでもいい~~。
スポンサーサイト

Comment

コメントを投稿する
記事: 2016年、大掃除終了~。6時間5分でした。

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback