♣退職後やりたい100のこと#5、誕生日を祝いまくる

♣退職後やりたい100のこと#5、誕生日を祝いまくる

全然マメな人間じゃないので、自分の誕生日すら忘れてしまいます…

自分の誕生日を祝ってもらうと申し訳ない


クレジットカード会社とかからお祝いメールが来て初めて、あれ??みたいなこともあります。
家族や友達より先にカード会社からお祝いされるのって、凄く微妙なので、送るにしても午前11時以降、とかにしてほしいな。

お誕生日祝いのメールなどを欠かさないマメな人っていますよね。
いつも感心して、そして申し訳ない気分になります。

相手の誕生日をまともに祝えたことがないからです。
「ありがとう!」じゃなくて、「ごめんなさい。」と思っちゃいます。

なんというか、お祝いする人は、お祝いされないと悲しいのではないかと思うからです。


誕生日を祝いたい!


特にこれまで祝ってくれた人たちの誕生日を存分に祝いたいです!
毎年、破って捨てないタイプのデスクカレンダーを買って、年始に全員分の誕生日をゴリゴリ書き込んで、一人もらさず祝いたいです!!!

いや、今すぐにでもできるでしょ?
う。そうかもしれない…

いきなり完璧は、難易度が高いから、Aちゃんは覚えていたけど、Bちゃんは忘れていたなんてことになると問題だし。
お父さんは覚えていたけど、お母さんは忘れたとかだと、気まずいし。
弟は覚えていたけど、義理妹は忘れていたとかだと、最悪だし。

というわけで、心の余裕ができる退職後ということで。

って、「今」は心の余裕がないと認めているようで、更に切ない#5でございます。