Template-11、JSON-LD形式の「映画レビュースニペット」のマークアップ

Template-11、JSON-LD形式の「映画レビュースニペット」のマークアップ

JSON-LD形式の映画レビュースニペット


★ テンプレート投入は断念。レビューの記事毎に追記にコードを書き込む形式
★ FC2の変数使用も断念。記事内だと上手く変数が適用できない。
★ 外部記事「Review snippets」を参照。
★ とりあえず関連記事「映画、「ジュリー&ジュリア」感想」だけお試し。
★ リッチカードとしては、エラーは出ていない。
★ スニペット部分のコントロールが困難。
★ コードの保管場所がないので、テンプレート11を使っていたが、等記事へ引っ越し。

テンプレート修正11-1
↑ストーリー紹介に外部引用(販売元の紹介文)記事を用いていたら、そのまま使用されてしまった。素敵な文章を確実に抽出してくるところがGoogle先生かしこすぎ。reviewbodyで指定していない部分でもスニペットに使われることがわかったので、全て自前の文章に変更する。

テンプレート修正11-2
↑これは酷い。グーグル先生が私の自前の文章を検証した結果、ビジターに有用な情報を理解するのに苦戦した感じが伝わってくる検索結果。泣いちゃう。

<script type="application/ld+json">
{
  "@context": "http://schema.org/",
  "@type": "Review",
  "name": "レビュー記事タイトル",
  "datePublished" : "レビュー記事筆記日(XXXX-XX-XX)",
  "itemReviewed": {
    "@type": "Movie",
    "name": "映画名",
    "image": "映画イメージ画像URL",
    "url" : "映画公式サイトURL",
    "sameAs": "同じ映画の別のレビュー記事(ウィキペディアなど)",
    "datePublished" : " 映画公開日(XXXX-XX-XX)",
    "actor" : [ { "@type" : "Person", "name" : "役者名" }, { "@type" : "Person", "name" : "役者名" } ], 
    "director" : { "@type" : "Person", "name" : "監督名" },
    "author" : { "@type" : "Person", "name" : "作者名" }
    },
  "author": [
    {"@type": "Person","name": "レビュー筆記者名"},
    {"@type":"thing","sameAs": "レビュー筆記者の別のレビューURL"}],
  "publisher": {
    "@type": "Organization",
    "name": "レビュー発行組織名"
  },
  "reviewRating": {"@type": "Rating",
    "ratingValue": "レビューレーティング(1-5)",
    "bestRating" : "5",
    "worstRating" : "1"},
  "description": "映画ストーリー",
  "reviewBody": "レビュー本文"
}}
</script>


当記事、誤りが見つかりましたので、修正いたしました。
詳細は関連記事「Template-11、JSON-LD形式の「映画レビュースニペット」、追記をご参照くださいませ。
最終更新日、2017年2月26日
スポンサーサイト

Comment

コメントを投稿する
記事: Template-11、JSON-LD形式の「映画レビュースニペット」のマークアップ

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback