Template-19、安全でないパスワード収集!?(脱線と余談のみ)

Template-19、安全でないパスワード収集!?(脱線と余談のみ)

根本的な解決が待たれるFC2のSSL化


きっかけは、サーチコンソールに届いていたメッセージです。
当ブログの特定のページが安全でないパスワード収集が可能だということで、当該ページは安全でないページだと明示されますよ!とのこと。


テンプレート修正19-2
(これのこと??)

というか、当ブログは、メッセージに書いていた特定ページだけではなく、ホームのページからしてダメで、全滅みたいです。
パスワード云々のページ指定、意味ないです~。

メッセージには、

「長期的には非暗号化プロトコルである HTTP で配信されるすべてのページを「安全でない」と明示することを計画しており、この新しい警告はその第一段階です。」

なんて書いていましたが、既にすべて終わっているじゃない…。

てか、パスワードって何?、コメントパスワード??



ブログ引っ越そうかな~


ところで、Bloggerは初めからHTTPS版を選択することができるので、問題なしです。
(以前書いていた映画ブログを一瞬だけ復活させて確認しました。)


テンプレート修正19-3

FC2はプラグイン的なものから徐々に進捗…てな感じの状況の模様です。



うーん。
ここまでテンプレートをカスタマイズしてきて、しかもとても気に入っているテンプレートを捨ててBloggerに引っ越すのは嫌なのですが、Bloggerに引っ越すと、安全・不安全に関する心配はなくなりますね。



沈没ブログ艦隊


以前、関連記事「ブログ艦隊とフラッグシップ(旗艦)ブログ」という記事を書いた時に思いついて、Bloggerに沈没ブログ艦隊を作っています。


テーマは、下記の7つで、それぞれが独立したブログです。
「映画」(当ブログへ引っ越し)
「ボツネタ」
「テンプレートカスタマイズ」(FC2の部分は今回当ブログへ引っ越し)
「投資関係メモ」
「早期リタイア関係」
「貯金・節約・家計管理関係」
「仕事」

殆ど更新しないブログもありますけれど、どうせ非公開ですから、問題ないですし。
FC2、早く全てSSL化してくれないかな~。



コメントパスワード欄、修正する


脱線ばかりになりましたが、パスワードと言えば、コメントパスワードぐらいしか思いつきませんでしたので、とりあえずパスワードが入力できないようにいたしました。(意味ない。ただの心意気!)

ただ、コメントを書いた後、送信すると出てくる「コメント投稿確認」画面からは取り除けないんですよね~。
管理画面のどこかに制御するところがあるんじゃないかと思って、調べては見たのですが、みつかりませにゅ。



新しいコメント欄↓
テンプレート修正19-1

これで、Bloggerに溜め込んでいたFC2カスタマイズ履歴(CSSを除く)と実際のコードのメモがひとまず終了です。


スポンサーサイト

Comment

コメントを投稿する
記事: Template-19、安全でないパスワード収集!?(脱線と余談のみ)

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback