Template-11、JSON-LD形式の「映画レビュースニペット」、追記

Template-11、JSON-LD形式の「映画レビュースニペット」、追記

関連記事、「Template-11、JSON-LD形式の「映画レビュースニペット」のマークアップ」は、間違えていたので、修正しました



間違いの内容


正しい姿は、Reviewの中のitemReviewedとして紹介する映画の基本情報が入っている感じです↓
Review Snippet


誤った姿は、Movieの中にreviewが入っている状態です↓
Movie Snippet


この為JSON-LD形式のデータに関しては、書き直して関連記事も更新いたしました。変更にあたって、ちょっと苦戦したところだけ下記備忘録として記述します。



Author sameAsとは?


author sameAsについてググってみても、何も出てきません。他の人にとっては簡単なんでしょうけれども、SchemaOrgのウェブサイトにも定義が書いておらず、想像で試行錯誤しました。


Authorの追加要素として2つ目の@typeを投入し、sameAs属性はURLにしましたところ入ったので、結果オーライと言うことにしたので、正解ではないかもしれません。

"author": [
    {"@type": "Person","name": "レビュー筆記者名"},
    {"@type":"thing","sameAs": "レビュー筆記者の別のレビューURL"}],



当記事の最終更新日、2017年2月26日

Comment

コメントを投稿する
記事: Template-11、JSON-LD形式の「映画レビュースニペット」、追記

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback