Template 25、AMP化の失敗と雑談

Template 25、AMP化の失敗と雑談

FC2とBloggerの両方でAMP化に失敗

当たり前じゃん?っと、プロ、セミプロは思うのかもしれませんが、それがわからないのが素人です。苦笑。

FC2とBloggerの両方でAMP(Accelerated Mobile Pages)化に挑戦してみました。HTML5へ仕立て直す前です。そして、HTML5へ仕立て直しているかどうかは、全く関係なくできませんでした。

FC2は流石に無理だと分かっていた

AMP化の仕様は、AMPプロジェクトサイトの「AMP HTML Specification」的に、FC2の広告はamp-adタグに、iframeはamp-iframeタグに差し替えなければならなくて、FC2側が表示している広告のタグを変えられることを期待できない以上、難しそうだとは分かっていました。あはは。

CSSをHTML側のHeaderに書くとどうなるか、見てみたかったというのもあります。

結果は、惨敗でした!

Bloggerもダメで、がっくり

Bloggerは、Googleさんが運用しているわけだから、行けるかな??っと楽しみにしていました。それに、英語記事にHow-to系が散見されて、アドバイスなどもあったので、期待も大きかったのです。しかし、Bloggerのロゴとか、編集用の工具マークなどをamp-imgタグに変更することができなくて、断念しました。残念。

Wordpress陣は成功している

ワードプレスブログって、フォントの大きさが大きすぎたり、スマホの画面いっぱい文字で息がつまったりするので、ワードプレスに引っ越しをしたブログはあまり読まなくなります。

しかし、あれは心意気の問題でした。今回、AMP化を試している中で、既にAMP化が終わっている、もしくは専用AMPサイトを作ったような意識の高いブロガーさんのテンプレートを見たら、文字の大きさも、余白の取り方も、心地よくて、普通に読みやすかったんですよね~~。失敗に終わったAMP化の一番の収穫はなんとWordpressが読みやすくなり得るという発見でした。

夢はでっかく!

AMPの稲妻マーク、好感度高いですよね~。実際に読み込みが早いので、読み手としては、絶対そっちを選んじゃいますもの!

仮にスピードが同等だったとしても、CSS一体型でファイルサイズも決まっているので、あまりごちゃごちゃ載せられないようになっていて、すっきりしているレイアウトが多いというのも魅力です!

あ~。試してみたかったな~。自ブログがあれに仕立て直ったら、感動しそうです!!

時間ができたら、wordpressでボツネタブログを作ってみたいな~~。目的はブログじゃなくて、テンプレートをカスタマイズしたり、AMPサイトを自作したり、テンプレートを自作したり、果てにはCMSを自作したり??、してみたいな~~。

ド素人が何を言っているんだって感じですよね?

冒頭の繰り返しになりますが、プロの常識が通じない素人らしく、夢にあふれて良くないですか?、あはは。

Comment

コメントを投稿する
記事: Template 25、AMP化の失敗と雑談

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback