欧州っぽい!家電マニュアルが24セット(EU公用語)

欧州っぽい!家電マニュアルが24セット(EU公用語)

ブログ記事の誤字脱字を出来るだけ減らしたい!っと、プリンターを買いました。マニュアルを見ながら本体、インクをセットアップ、最後の仕上げはパソコンとのペアリング。ってあれ?、これ、違う言語じゃん。英語はどこ??

24公用語

最近のマニュアルはほとんどがユニバーサルデザインになっているので、言語を気にしなくても、図を見れば最後までセットアップが終わってしまうものもありますよね。今回のプリンターのマニュアルは、ちょっと惜しい感じで、最後のパソコンとのペアリングだけが、文字による説明でした。

同じ様なインターナショナルなブランドでも、Apple製品は、「あとはウェブをみてね!」っという感じで、中のマニュアルはすごく少なく抑えられていました。

上の写真のマニュアル24セットは、EUの24の公用語だろうと思うのですが、こんなにたくさん言語があるとメーカー側も大変ですね。これもイギリス生活ならではかなと思って、とりあえず記念投稿です。

Comment

コメントを投稿する
記事: 欧州っぽい!家電マニュアルが24セット(EU公用語)

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback