月次予算3: 固定費

月次予算3: 固定費

先に答えを書きますと、現在の駐在員規定では、自腹の固定費は家のブロードバンド代11,000円だけです。他が発生していないということではなく、外国給与から自分で手続きして支払うのがこれだけということです。


そうはいってもとりあえず家計管理の勉強


しかしこの折に学習しないと今後一生理解を試みる事はなかろうとも思いますので、固定費にどんな項目があるのか、洗い出してみました。

これまでは「固定費=払わないわけにはいかないもの達」という理解で一括りにしていました。家計管理のプロはこの辺を削って差をつけるみたいです。

1) 住居
2) 高熱
3) ガス
4) 水道
5) 保健医療
6) 交通
7) 通信


どうしてかからないかと言いますと…
1)は、内国給与から社員寮費が控除され、のこりは会社負担だったと思います。国内の転勤とおなじですね。

2)〜4)は、家賃に含まれているので、ちょっとした財テク?
中国・インドでは自腹だったのですが、欧州勢がコミコミスタイルなのに着任してからビックリしています。そういう物件がメジャーの様です。

5)は、会社が海外旅行保険をかけてくれています。というか自分たちの為に掛けているのかな?
私の様に追加はいらないと思えば、固定費削減になります。

駐在員じゃなくても、海外旅行保険をかけている人は、病院は交通費支給、待ち時間なし、キャッシュレスだったりして日本と比べても便利だと思います。

6)は、固定費じゃないかも?
定期代は会社から支給されるので、扱いは0円です。こういうのは入れないですよね。(よくわかっていないです。)

7)が唯一の固定費です。中国•インドではポケットwifi型にしていたのですが、UKでは回線にしようと思っています。我が家は居住地区の端に建っており、その先には何もないので、電波がよろしくありません。

ぐずぐずしてまだ手続きをしていないので、値段はまだわかりません。とりあえず11,000円と仮定しています。

これで、予算周りは、一通り終わりです。


Comment

コメントを投稿する
記事: 月次予算3: 固定費

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback