★イギリスのキズパワーパッド的なもの

★イギリスのキズパワーパッド的なもの

絆創膏は英語でPlaster、米語でBandage。イギリスでは、お湯を沸かすときのput a kettle onの調子で、put a plaster onというのですが、米語でどういうのかは想像がつきません…

キズパワーパッドが欲しかった…

消毒綿と絆創膏

一昨日それはもう派手に転びました。周りが寄ってくるくらいに派手に…涙。

何時だったか日本に帰った時に友人がくれた湿潤治療の絆創膏(↑写真右)がとても気に入っております。包装には全く書いていませんが、キズパワーパッドという名前らしいです。

キズパワーパッド™って?

湿潤治療だと傷跡が残りにくいと友人も言っていました。キズパワーパッドをいただいた時に何を怪我したのか覚えておりませんが、靴擦れかペーパーカット的なものじゃないかと思います。傷跡が残るようなものではなかったので、その成果を確かめることができないままでした。

その時は、常に絆創膏を持ち歩いている友達にほれぼれし、しかも太っ腹にその時に持っていた分を全部くれた事をよく覚えています。

イギリスでキズパワーパッドを買いに行く

派手に転んだ後、膝が痛々しい感じになっています。というか、痛いです。
帰宅の途で、同じものをスーパーに買いに行ったのですが、売っていません…スーパーをハシゴしましたが、Johnson&Johnsonを見かけません。仕方がないので、翌日ドラッグストアへ行きましたが、やはりJohnson&Johnsonの絆創膏を置いていません。

消毒綿と絆創膏とブリスター

仕方がないので、お店の人に聞いたところ…

湿潤治療の絆創膏は、Hydrocolloid Plaster (写真中央、£3.99、普通サイズ16枚)。Blisterは水ぶくれのことで、靴擦れなどの水ぶくれができている時に、その傷を更なる摩擦から守る(フカフカ付き?)タイプの絆創膏がBlister Plasterです。 (写真右、£3.29、大き目、5枚入り)

3 for 2キャンペーンプロダクトなのでBoots製品をもう一つ買うと、一番安い3番目の製品が無料になるよ!っと、お店の人がお得情報を教えてくれたので、合わせて消毒棉(写真左、£2.19)を追加で購入しました。

絆創膏って、高いですね!ビックリ!

それにしても、イタイ。

Comment

コメントを投稿する
記事: ★イギリスのキズパワーパッド的なもの

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback