英語の勉強におススメ!?、英語版でFF15の2周目プレイ

英語の勉強におススメ!?、英語版でFF15の2周目プレイ

FF15のレビューを書いた後、パーティーメンバーで一人だけ話し方(方言)が違うイグニスの出身地が気になって、調べたんですよね~。そしたら、意外な事を発見しました。

FF15の英語版は神ゲーらしい!?

英語版しか知りませんが、神ゲーだとは気づきませんでしたね。苦笑。

日本語記事では、特にプロンプトは、日本語と英語で全然キャラの印象が違うらしいです。すっごくいい子ですよ。プロンプト。一人だけ普通の子(名門じゃない)で、やさしいし。

逆に英語の記事には、イグニスとノクトの関係が、日本語では凄くカジュアルで、英語では親しき中にも礼儀がある話し方という違いはよろしくないとかなんとか、書いていました。

英語版の方が良さそうだと噂されているみたいなので、情報を参考に2周目以降も日本語版には挑戦しないことにしました。

とりあえず、英語版は、イグニスは外国人っぽいです。一人だけイギリス英語です。シドとシドニーの話し方がハンマーヘッド弁、ルーナ、レイブス(ルーナ兄)の話し方をテネブラエ弁とすると、イグニスの出身国は、テネブラエ側に近いと思われる感じの訛りです。

そういう意味で、イグニスのDLCは遊んでみたいかも。

言語の違いが全く違う印象を与えると問題視されるレベル

それって、英語の勉強にはいいかもしれないなっと思っちゃいました。特に2周目なら、一回遊んで、ストーリーも操作方法もわかっているので、"神ゲー"を堪能し、なおかつ英語も勉強するって、普通に2周目を遊ぶより楽しいかもです。

街中でも、ドライブ中でも、フィールド上でも、何かしらしゃべっていますし、繰り返しが多いですから、反復効果もあって定着しそう。ネイティブが話していますから、独特のリズムも事前につかめますし。日本語アニメボイスみたいに、下手に学んじゃうと痛い感じの話し方ではなくて、いいと思います。

※日本語アニメボイスは、声だけじゃなくて、普通の日本人が使わない表現が結構多いので、学習者にはおススメできません。「おまえさ~」っとか言われたら、普通の日本人からはぎょっとされそうです。

英語の勉強っていうと、大げさかもしれませんが、RPG好きで英語学習中の方は、楽しいかもしれません。

Comment

コメントを投稿する
記事: 英語の勉強におススメ!?、英語版でFF15の2周目プレイ

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback