アレンに首ったけ

アレンに首ったけ

本日は、記事を5分で仕上げる日です。

アレン
アレン


先週末、靴箱を自己組み立てした時にも大活躍戴いたとても頼もしい御仁。
(ダイニングテーブルとか、ベッドとか、そういうの先に買おうよ。ね。)


イギリス人が広くAllenと呼んでいるのか、同僚だけなのかは不明です。
ここでは、コストを下げたければ、どんな物にも自己組み立ての選択肢がありそうです。そして自己組み立てには、大抵Allenがついてきます。


オフィスの椅子だって、自分で組み立てるのです。
楽しい〜〜。
(んなわけないよ。)


しかし、このAllenのお陰で、組み立てがとても簡単です。
Allenさえいれば、椅子だって、靴箱だって、ソファーベッドだって、なんだって組み立てられるのですから。


組み立てが終わったら、胸に手を当て、西を向いて(アメリカの方角)、Allenに一礼!
God bless Allen!


追記: まぁ、5分って訳には行かないけれど、大幅に時短でしたのでOKって事にします。

Comment

コメントを投稿する
記事: アレンに首ったけ

お気軽にコメントをどうぞ~。

  非公開 (管理人のみ閲覧可能)
 

Trackback